犬の口臭ケアグッズおすすめ人気ランキング15選 口臭の原因と対策、ケアグッズについても詳しく解説!

by Y.F
0 comment

愛犬と一緒に暮らしている中で、愛犬の口臭は結構気になることが多いのではないでしょうか。口臭対策には、毎日きちんと歯磨きすることが大切ですが、なかなかうまく歯磨きできない場合でも口臭ケアグッズを併用すれば口臭を抑えることができます。今では様々なタイプの消臭ケアグッズが販売されているので、よく調べて愛犬に似合ったタイプを選ぶ必要があります。そこで今回は、犬のおすすめ口臭ケアグッズを人気ランキング形式で15選ご紹介いたします。口臭の原因と対策、ケアグッズの種類や選び方についても解説するので、是非参考にご覧ください。

 

 

 

犬の口臭の原因と対策方法について

犬の口臭の原因としては次の6つの原因が考えられます。それぞれの対策方法もまとめてみました。

①歯磨きがきちんとできていない

歯磨きがきちんとできていないと食べ物が口の中に残ってしまい、雑菌が繁殖して口の中が臭うこともあります。また歯垢がたまって歯石となり、歯周病と悪化してしまうので、出来る限り歯磨きを毎日の習慣にしましょう。
【対策】
日頃からスキンシップで口に触れるなどして、口を触れられることに慣れるようにしておきましょう。歯磨きがうまくできない場合は口臭ケアグッズを併用するなどして、口の中に食べ物が残らないようにしておきましょう。

 

②口の中が乾燥している

口の中が乾燥すると唾液が濃縮されてネバネバとした状態になり、生臭い臭いがするようになります。
【対策】
夏場など気温が高い日は特に水分不足になりがちなので、口の中が乾燥しないようにこまめな水分補給をさせることが大切です。

 

③歯垢・歯石・歯周病などの口腔内トラブル

犬は人間よりも歯垢や歯石への変化が早く、口内トラブルが起きやすい環境です。犬の口に食べかすが残ったままだと数時間で歯垢となり、3、4日すれば歯石へと変わってしまい、その上にまた歯垢がたまっていくと菌が繁殖してしまいます。そうなると、歯肉炎(歯ぐきが炎症を起こす症状)、歯周病(歯ぐきや歯を支える骨が溶ける病気)と悪化してしまい、口からは腐敗したような臭いがするようになります。
【対策】
歯垢は歯磨きや口臭ケアグッズで落とすことはできますが、歯石となるとなかなか落とすのが難しくなり、病院でとってもらうと何万円と治療費がかかってしまう場合もあるので、歯石になる前にしっかり歯磨きや口臭ケアグッズ・デンタルグッズを使って歯垢を落としましょう。口臭ケアグッズには食事に混ぜることで歯垢を取るものもあるので、歯磨きがうまくできない場合などに使用してみましょう。歯ぐきが腫れていたり、出血していたら病院で治療してもらいましょう。

 

④胃腸や腎臓、肝臓などの内臓疾患

人間と同じように胃腸や肝臓、腎臓などの内臓に病気が潜んでいると口の中が臭うこともあります。胃腸の疾患であれば酸っぱいような臭い、腎臓や肝臓に疾患があればトイレでに臭うようなツンとしたアンモニア臭が、また、腸閉塞など腸の疾患があれば便のような臭いがすると言われています。
【対策】
このような場合はすぐに病院に連れて行き、薬を処方してもらって治療するようにしてくださいね。普段からデンタルケアをしっかりしているのに口臭がする場合は内臓疾患が原因の可能性があるといえるでしょう。

 

⑤糖尿病

糖尿病にかかっている場合も甘酸っぱいような口臭が出てくるようになります。糖尿病はインスリンを分泌する細胞が減ると起こる病気で、一生インスリンの治療が必要となってしまいます。ミニチュア・ダックスフンド、トイ・プードル、ゴールデン・レトリーバー、ジャーマン・シェパードの特にオスがかかりやすい病気と言われています。
【対策】
重症化している可能性もあるので、早めに病院で診察してもらいましょう。日ごろから口臭のチェックなどをしてあげましょう。

 

⑥普段食べているドッグフード

普段食べているドッグフードも開封してから時間が経つにつれ、酸化がすすんで品質が悪くなり、異臭がすることもあります。また、食べているドッグフードが愛犬に合わず、消化不良をおこしていたり、歯垢がたまりやすくなっていると口臭の原因となります。
【対策】
ドッグフードを開封したら使用した後はしっかり封をすることと、早めに食べきるようにしましょう。また、もしウェットタイプのものを使用しているのであれば、ドライタイプに変えてみましょう。ドライタイプのほうがウェットタイプより歯石になりにくいためです。口臭ケアのできるドッグフードに変えてみるのもよいでしょう。

 

このように、口臭の原因は様々ですが、中には病気のサインである口臭もあるので、まず口臭の原因がなんであるのかを知る事が大切です。その原因に応じてケアを行いましょう。

 

 

 

犬の口臭ケアの種類

口臭ケアグッズは歯磨きに慣れさせるための導入や、歯磨きがうまくできない場合併用することで歯磨きのサポートなどとして活用することができます。主に口臭ケアと歯垢を除去する役割を果たしてくれます。口臭ケアグッズの種類は次のように分類することができます。

<サプリメント>

腸内の環境も整えてくれるものもあり、内臓の不調にも効果が期待できます。使用する場合は獣医さんと相談することをおすすめします。
●パウダータイプ(ふりかけタイプ)
粉状になっているので、フードに混ぜて食べさせ、ケアをすることができます。
●リキッドタイプ
そのまま飲ませたり、飲料水に混ぜて飲ませ、消臭ケアを行います。
●固形タイプ
タブレット状になったサプリメントです。噛み砕いて口全体に成分を行き渡らせて口臭ケアをします。

<フード>

●フードタイプ
ドッグフードの中にハーブなどの抗菌作用がある素材を配合し、口臭ケアやデンタルケアができます。

<デンタルグッズ>

基本的な歯ブラシや歯磨き粉以外にも様々な形状で口内環境を整えてくれます。
●歯ブラシ
360度毛がついた筒状ブラシや柔らかい毛のブラシ、指サックタイプの歯ブラシなどがあります。
●歯磨きジェル
ジェル状の歯磨き粉で歯ブラシや指に取ってワンちゃんの歯や歯ぐきに塗り込んだりして使います。
●歯磨きペースト
ペースト状の歯磨き粉で歯ブラシにつけて使用します。指にとって歯や歯ぐきに塗りこんでもOKです。犬の好きなフレーバーでワンちゃんのストレス削減することができます。
●歯磨きシート
シートに口臭ケア成分が含まれており、歯や歯ぐきの汚れをふき取って使います。
●スプレータイプ
ワンちゃんの口内にスプレーして使用する口臭ケアグッズです。
●ガムタイプ
口臭ケアの成分が入ったガムで、おやつなどとして噛ませることでケアします。
●おもちゃタイプ
おもちゃを噛んで歯垢を除去し、歯茎も丈夫にすることができます。

 

 

 

口臭ケアグッズの選び方

沢山のタイプがある口臭ケアグッズは、愛犬の好みや性格、口臭の原因によって選ぶタイプが変わってきます。あなたの愛犬にはどのタイプの口臭ケアグッズが合っているのか、まずは以下の3点から考えてみてください。

①歯ブラシでの歯磨きは嫌がるけど、口を触られることに抵抗がないなら歯磨きジェルや歯磨きシートがおすすめ
普段からスキンシップなどで口や口の中を触られるのを嫌がらない愛犬には歯磨きジェルタイプや歯磨きシートでしっかりケアするのがおすすめです。また、歯ブラシが苦手でも指サックタイプなら違和感をあまり感じずスムーズに歯磨きができたと言う飼い主さんの声もあります。

②口を触られるのが嫌な愛犬にはスプレータイプ、ガムタイプ、おもちゃタイプ、フードタイプがおすすめ
口を触られるのが嫌な愛犬には無理に口の中を触ると噛まれたり、歯磨きに対する恐怖心や嫌なイメージを植え付けてしまい、余計に歯磨きができなくなるので、無理にしようとせずに、まずはスプレータイプ、ガムタイプ、おもちゃタイプ、フードタイプなどを中心に様子を見てみるのもよいでしょう。

③内臓疾患の改善や健康面も気になる場合は口臭ケアサプリメントがおすすめ
口臭ケアに加えて内臓疾患があって改善したい場合や健康面も気になって病気予防や免疫力もつけたい場合は口臭ケアサプリメントがおすすめです。サプリメントは病院でも処方されたりするので、気になるサプリメントがあれば獣医さんに相談してみましょう。

 

 

 

犬の口臭ケアグッズのおすすめ人気ランキング15選

犬の口臭ケアグッズについて、おすすめの商品を15選にしぼり、人気ランキング形式でご紹介いたします。

犬の口臭ケアグッズのおすすめ人気ランキング15選:1位
Dr.YUJIRO パーフェクトセット


出典:amazon

歯科専門の獣医さんが開発した夜用ジェルタイプ(フィトンチッドデンタルジェル)と朝用パウダータイプ(ハタ乳酸菌デンタルパウダー )のデンタルケア商品。夜に植物エキスのフェトンチッドを与えて口の中を除菌し口臭や歯石の付着を防ぎ、朝にハタ乳酸菌を与え口の中の善玉菌を増やして歯周病菌を退治し、腸内環境を整えます。免疫力を高めることができるので、皮膚の状態や体臭の改善も期待できます。

口の中へ含ませるだけなので、歯磨き嫌いのワンちゃんでも簡単に与えることができるのがうれしいですね。パウダーは水でとかしたり、食事に混ぜたりして与えることができます。

参考価格:税込8,910円
タイプ:歯磨きジェル、デンタルパウダータイプ
原産国:日本
原材料
‎●フィトンチッドデンタルジェル
GREENHAZE(木曽ひのき、紀州ひのき、青森ヒバ、秋田杉、クマザサ、黒松、赤松、エゾ松、クスノキ、ヨモギ、白樺、モミ、シソ、柿(枝葉)、レモン、アマチャズル、大豆、お茶)、キサンタンガム
●ハタ乳酸菌デンタルパウダー
イヌリン、脱脂粉乳、イソマルトオリゴ糖、カゼイ種HATA株生菌、殺菌サイリウムハスク

 

 

犬の口臭ケアグッズのおすすめ人気ランキング15選:2位
ライオン(LION) ペットキッス (PETKISS) 歯みがきシート


出典:amazon

シート状の拭き取り式口臭ケア・デンタルケアグッズ。指先に指サックのような感じで巻きつけて、ワンちゃんの歯や歯茎の汚れを拭き取ります。ストライプ構造のシートが汚れと歯垢を絡め取ってくれます。歯ブラシで磨けるようになるまでの「慣らし」として使用するのにも最適です。

参考価格:税込690円(30枚×3P)
タイプ:歯磨きシート
‎原産国:日本
原材料:‎レーヨン系不織布、グリセリン、保存料、pH調整剤、ピロリン酸Na、界面活性剤、キレート剤、ポリリジン

 

 

犬の口臭ケアグッズのおすすめ人気ランキング15選:3位
川奈 イオン歯磨き


出典:楽天市場

ドッグショーの会場でもトップリーダー達が認めた、OHマイナスイオンパワーで汚れや歯垢・歯石の剥離・分離を行える歯磨きジェルです。プラスイオンで覆われている歯の汚れや雑菌、歯垢を、大量のマイナスイオンが含まれているイオン歯磨きで包み込み、15分間剥離分離効果が続くのでその間に取り除きます。汚れはガーゼで、取りにくい汚れは爪で削って取り除いたり、縄状のおもちゃで遊ばせて取り除き、これを日々繰り返すことによって、歯石なども取れていきます。

直接口を触られるのが嫌なワンちゃんでも縄状のおもちゃで落とすことも可能なのが良いですね。プロとは違って一般家庭ではなかなか一回で汚れをすべて取り除くのは難しいので、繰り返し使用して効果を得るようにしましょう。

参考価格:税込2,970円(30ml)
タイプ:歯磨きジェル(ゲル状)
原産国:日本
原材料:酸化還元電子水(H2O)、セルロースガムなど

 

 

犬の口臭ケアグッズのおすすめ人気ランキング15選:4位
ReDenta(リデンタ) リデンタ ウォータープラス


出典:amazon

飲み水に混ぜて飲ませるだけで歯磨き効果が得られる、天然植物エキス配合のリキッドタイプの口臭ケアグッズです。なかなか歯磨きをさせてくれないワンちゃんには歯磨きのストレスを与えず、自然と口臭ケアを行うことができるので、おすすめです。また、口の中を触っても嫌がらないワンちゃんであれば、ガーゼ等に染みこませて歯の付け根あたりをやさしくマッサージするとさらに効果が期待出来ます。管理をきちんとしておかないとカビが生えやすいというクチコミもあるので、商品を正しく管理して使用するようにしましょう。

参考価格:税込2,434円(250ml)
タイプ:リキッドタイプ
原産国:日本
原材料:精製水、ハーブオイル、ユッカ抽出物、安息香酸ナトリウム(1%未満)

 

 

犬の口臭ケアグッズのおすすめ人気ランキング15選:5位
アマナグレイス プロバイオミスト


出典:amazon

口臭、歯石、歯周病、歯槽膿漏、歯肉炎などの口腔環境のトラブルや、腸内環境をダブルでケアができるミストタイプの口臭ケア・デンタルケアグッズです。280種類の天然善玉菌イオン水を口内にスプレーすることによって、歯周ポケット内に溜まった雑菌を除去して炎症を抑え、口内環境を改善してくれます。また、アルカリ度数ph12の強アルカリイオン水も含まれており、雑菌の繁殖を防いだり、酸化した歯石を取れやすくする効果も期待出来ます。さらにワンちゃんが飲み込むことで腸内環境も改善することができます。

口内にスプレーされるのを嫌がるワンちゃんには飲み水に混ぜて与えることもできます。その時は成分が薄まるため、多めに混ぜるとよいでしょう。

参考価格:税込3,300円(80ml)
タイプ:ミストタイプ
原産国:ー
原材料:‎独自発酵善玉菌含有アルカリイオン水

 

 

犬の口臭ケアグッズのおすすめ人気ランキング15選:6位
ビルバック(Virbac) C.E.T.歯みがきペースト チキンフレーバー


出典:amazon

ワンちゃんが喜ぶチキンフレーバーの歯磨きペーストです。歯ブラシにつけて磨いたり、歯ブラシが苦手なワンちゃんは飼い主さんの指につけて歯や歯茎に塗り込んでも効果はあります。使用後はすすぐ必要がないので、使いやすくて良いですね。ワンちゃん好みのフレイバーなようで、多くのわんちゃんがおいしそうに口に含んでいると、好評です。その他にもシーフードやバニラミント、モルトシロップなどのフレーバーがあるので、どれが一番好みか色々試してみるのも良いかもしれません。

参考価格:税込2,090円(70g)
タイプ:歯磨きペースト
原産国:アメリカ合衆国
原材料:ソルビトール、精製水、リン酸水素カルシウム、含水二酸化ケイ素、グリセリン、チキンフレーバー、甘味料(デキストロース)、増粘安定剤(キサタンガム)、チオシアン酸カリウム、グルコースオキシダーゼ、ラクトペルオキシダーゼ、着色料(二酸化チタン)、保存料(安息香酸ナトリウム)

 

 

犬の口臭ケアグッズのおすすめ人気ランキング15選:7位
LION(ライオン) PETKISS (ペットキッス) 食後の歯みがきガム


出典:amazon

ライオンの獣医さんと共同開発された歯磨きガムです。ライオン独自のブラッシング繊維をギザギザのねじり形状にしたこのガムは、繰り返し噛むことで歯垢を除去し、口臭を抑えてくれます。食後やごほうびに、散歩後、おもちゃで遊んだ後やくつろぎタイムなどに与えてみましょう。超小型犬~中大型犬用、子犬用やシニア用とそれぞれのサイズ別、年齢別で商品がわかれているので、愛犬にぴったりのものを見つけることができます。また、低カロリーのものや無添加のものもあるので、愛犬の健康が気になる方はそちらを選んでみてくださいね。

参考価格:税込473円(135g×約24本)
タイプ:歯磨きガム
原産国:日本
原材料:‎牛皮、でん粉類、米粉、食物繊維、大豆たん白、脱脂粉乳、増粘安定剤(加工デンプン、増粘多糖類)、グリセリン、カゼインNa、亜硫酸水素ナトリウム、酸化防止剤(ミックストコフェロール)、微粒二酸化ケイ素、pH調整剤、ピロリン酸Na、炭酸Ca、ローズマリー抽出物、ポリリジン

 

 

犬の口臭ケアグッズのおすすめ人気ランキング15選:8位
ドクターデンタルワン 犬用 歯磨きジェル

出典:amazon

14種の自然由来のケア成分と乳酸菌が配合された、素材にこだわったヒューマングレードの口臭・デンタルケアです。卵の卵黄やカテキン、ナタマメ種子エキス、シソエキスなど自然の食べ物から取れる成分が多く使用されています。ジェルタイプなので、ワンちゃんが歯ブラシが平気な場合は歯ブラシに付けて使用し、歯ブラシが苦手な場合はガーゼや指にとって歯と歯茎にまんべんなく塗ったり、舐めさせたり、フードに混ぜたりなど、ワンちゃんに合わせて使用方法を変えることができます。

参考価格:税込8,276円(30g)
タイプ:歯磨きジェル
原産国:日本
原材料:グリセリン、水、PG、リベチン含有卵黄粉末、シソエキス、ナタマメ種子エキス、プラセンタエキス、スイゼンジノリ多糖体、没食子酸エビガロカテキン、ユビキノン、フィトンチッド(100種植物エキス)、ビフィズス菌培養溶解質、乳酸菌末、乳酸桿菌溶解質、ヒアルロン酸Na、トリ(カブリル酸/カプリン酸)グリセリル、グルコシルヘスペリジン、BG、ヒドロキシアパタイト、ヒドロキシエチルセルロース、カルボマー、リン酸アスコリビルMg、水酸化K、メチルパラベン、デキストリン、PEG-60水添ヒマシ油、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリル、オリーブ果実油、ポリソルベート60、1.2.ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、トロボロン

 

 

犬の口臭ケアグッズのおすすめ人気ランキング15選:9位
‎Symply Pet Foods Ltd
CANAGAN(カナガン) カナガンデンタルドッグフード ターキー


出典:amazon

口臭のケアには身体の中からしっかりケアすることも大切です。カナガンデンタルドッグフードは天然の海藻を主成分としたケア成分「プロデン・プラークオフ」が配合されており、毎日ドッグフードを食べることによって身体の中からしっかりケアしてくれます。また、ターキー生肉を使用しているので旨味もたっぷり感じることができます。グルテンフリーなので消化もしやすく、ワンちゃんにやさしいドッグフードとなっています。

参考価格:税込6,160円(2kg)
タイプ:デンタルドッグフード
原産国:イギリス
原材料:骨抜き七面鳥生肉 26%、乾燥チキン 25%、サツマイモ、ジャガイモ、エンドウ豆、チキンオイル 3.1%、アルファルファ、乾燥卵 3.1%、エンドウ豆タンパク、チキングレイビー 1.6%、サーモンオイル 1.2%、ミネラル類(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、D、E)、プロデン・プラークオフ® 2500mg/kg、グルコサミン 1000mg/kg、メチルスルフォニルメタ(MSM)1000mg/kg、フラクトオリゴ糖、コンドロイチン 700mg/kg、セイヨウハッカ、パセリ、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、カモミール、マリーゴールド、クランベリー、アニスの実、コロハ

 

 

犬の口臭ケアグッズのおすすめ人気ランキング15選:10位
KPS (ケーピーエス) マウスクリーナー


出典:amazon

飲み水に加えて口臭ケアをすることができるリキッドタイプの口臭・デンタルケアグッズです。保存料・着色料などは一切不使用で天然由来成分100%で作られています。原液を歯や歯茎につけて歯磨きすることもできます。使用開始から1週間ほどで口臭が減っているのを実感する人が多いと言われていて、高い評価を得ています。口臭や歯垢を取り除くのに効果的です。

参考価格:税込4,069円(473ml)
タイプ:リキッド
原産国:アメリカ合衆国
原材料:蒸留水,亜鉛、ビタミンB、グリセリン(コーン以外の野菜)、天然レッド抽出液

 

 

犬の口臭ケアグッズのおすすめ人気ランキング15選:11位
コノコトトモニ お口げんき このこのふりかけ


出典:amazon

自然由来の厳選素材を使用した無添加でヒューマングレードの口臭・デンタルケア商品です。たまごボーロ味でふりかけタイプになっており、ドッグフードにふりかけるだけで簡単にケアできます。たまご由来の成分「グロビゲンPG(リベチン含有卵黄粉末)」が口内の汚れに結合し、人間の歯磨き粉にも使用されるなた豆が口臭の原因となる菌の増殖を抑えます。また、納豆のネバネバの主成分である「ポリグルタミン酸」が素材の優れた成分を口内に留まらせ、効果を長く発揮するようにし、口内の潤いを保ってくれるます。他にも、乳酸菌が口内の菌のバランスがとれた環境(口内フローラ)を維持してくれるなど、口内環境によいこと尽くしのふりかけサプリメントです。

参考価格:税込3,910円(1.5g×30包む)
タイプ:ふりかけ(パウダー)サプリメント
原産国:日本
原材料:イソマルトオリゴ糖、リベチン含有卵黄粉末、乳酸菌殺菌粉末、なた豆茶/ポリグルタミン酸

 

 

犬の口臭ケアグッズのおすすめ人気ランキング15選:12位
TAURUS(トーラス)  歯磨きラクヤー


出典:amazon

こちらもフードにかけて与えることができる、ふりかけタイプの口臭・デンタルケア商品です。グロビゲンPG(特殊卵黄粉末)が歯周の環境を維持してくれ、フェカリス菌が歯周の環境と腸内の環境を整えてくれます。ワンちゃんの大きさに合わせて与える分量を調整し、いつものご飯に振りかけるだけでよいので、飼い主さんの負担も減らせます。ドッグフードはウェットタイプのほうが絡みやすく、残さず食べることができるのでおすすめです。

参考価格:税込773円
タイプ:顆粒タイプ
原産国:日本
原材料:澱粉、脱脂粉乳、ショ糖、オリゴ糖、卵黄粉末(グロビゲンPG)、ポリグルタミン酸、フェカリス菌

 

 

犬の口臭ケアグッズのおすすめ人気ランキング15選:13位
ライオン (LION) ペットキッス (PETKISS) デンタルブラシ コンパクト


出典:amazon

歯ブラシが平気なワンちゃんには、極薄ヘッドと超極細毛で口内の奥や歯周ポケットまでしっかり届いてケアできるライオンの「ペットキッスデンタルブラシ コンパクト」がおすすめです。先端が0.02mmという超極細毛なので、なかなか届かない歯周ポケットまで磨くことができ、柔らかい毛なので、歯ぐきから出血しやすいワンちゃんでも無理なくやさしく磨くことができます。ヘッドが小さいため、超小型犬にも重宝する歯ブラシです。

参考価格:税込332円
タイプ:歯ブラシ
原産国:日本
原材料:‎ポリアセタール 飽和ポリエステル

 

 

犬の口臭ケアグッズのおすすめ人気ランキング15選:14位
共立製薬 デンタルバイオ


出典:amazon

唾液と混ざることで活性化されて口腔内の悪玉菌による口臭を抑えてくれる「ロバイオティクス」と、抗菌・抗ウイルス活性作用や免疫調整作用を持った「ラクトフェリン」が配合されており、噛むことで唾液とまざり、口内に行き渡らせることによって効果を発揮させます。小さめのタブレットなのでそのままでも食べやすくなっていますが、粉末にして食事にふりかけたり、舐めさせたり、歯茎に塗ったりして与えることも可能で、愛犬の好みに合わせて与えることができるのがうれしいですね。

参考価格:税込2,772円(10粒×10シート)
タイプ:タブレットタイプ
原産国:日本
原材料:口腔内善玉菌(Streptococcus salivarius K12) 粉末、ラクトフェリン、エフメルトF1(崩壊剤)、 酵母エキス、チキンフレーバー、イソマルトオリゴ糖、 ステアリン酸Ca、CMC-Ca、二酸化ケイ素

 

 

犬の口臭ケアグッズのおすすめ人気ランキング15選:15位
Hartz(ハーツ) デンタル ボーン


出典:amazon

噛んで歯と歯ぐきの汚れを落とす、特殊な形状になった歯磨き効果のあるおもちゃタイプの口臭・デンタルグッズです。素材は硬めのプラスチックでできています。持ちやすい骨型でベーコンフレーバー付きなので、飽きずに噛んで遊んでくれますよ!サイズは超小型犬から小型犬、中~大型犬用のサイズがあるので、愛犬に合ったサイズを選んでください。ハーツデンタルシリーズには、噛む力が弱くなたシニア犬用のソフトタイプのボーンや仔犬用で歯がためにも使えるシリーズも展開されています。

参考価格:税込429円
タイプ:デンタルケアおもちゃタイプ
原産国:アメリカ合衆国
原材料:‎ナイロン、ポリウレタン、香料

 

 

 

まとめ

今回は、犬の口臭の原因と対策、ケアグッズの種類や選び方についての解説とともに、犬のおすすめ口臭ケアグッズを人気ランキング形式で15選ご紹介いたしました。

犬の口臭は口腔内のトラブルや身体の不調のサインとして捉えることができます。放って置くのではなく、口臭の原因をつきとめ、きちんとケアをすることが大切です。そして、口臭トラブルを改善し、‎愛犬と飼い主さんのスキンシップがより深まることを願います。

You may also like

Leave a Comment

You cannot copy content of this page