犬用バリカンのおすすめランキング15選!【徹底比較】

by Kamoi
1 comment

犬にバリカンっていつ使うの?

犬用バリカンがあるのは知ってるけど、使うのってプロのトリマーさんとか獣医さんじゃない?と思う方もいますよね。家庭用の犬用バリカンがあるので察しはついていると思いますが、犬用バリカンはわんちゃんがいるなら持っておいた方がいいアイテムです。

例えば毛玉ができてしまった時や、人見知りでトリマーさんに任せられない場合、足の毛が伸びてきた時など、意外にも使うシーンは多いものです。

ストップ!人用バリカンを使わないで!

「でもうち、人用のバリカンあるし、代用できるよね?」と思ったあなた、ちょっとストップです!

犬用と人用のバリカンは想定している柔らかさ、毛質が全く違います。人の髪の毛と犬の体毛を比べると、犬の方が柔らかくて細いので、人間用のバリカンを使うとうまくカットできず、肌を傷つけてしまうことがあります。

おうちでわんちゃんの毛をバリカンで整える場合は必ず犬用バリカンを使いましょう。

犬用バリカンの選び方

犬用バリカンをいざ購入と思っても、家庭用からプロ向け、大きさや仕様が色々書いてあって難しいですよね。

まずは犬用バリカンを選ぶ際のポイントからご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

犬用バリカンの選び方①カットの範囲で選ぶ

犬用バリカンを選ぶ時はカットする範囲を考えましょう。広範囲をカットするか、部分的にカットするかによって、必要な機能性は変わってきます。

①全身・広範囲

全身やお腹全体などの広範囲をカットしたい場合、幅4.5cm、長さ3~5mmの刃のバリカンに絞りましょう。幅が広いため広い面積を効率的に短時間でカットできます。3~5mmの長さがある刃は毛の長さをさっくり減らせるため、ブラッシングの頻度も下げられます。

ただし、初心者の場合は1mmの刃を使って少しずつカットする方法をとった方が、切りすぎて失敗することが少なくなります。

②部分的にカット

部分的なカットが目的の場合は1mmの刃を選びましょう。短い刃を使うことでわんちゃんに怪我をさせる可能性がぐっと低くなります。

顔や肉球周りなどの細かい場所をカットする目的であれば必ず1mmの物を使ってください。

カットの場所によって刃の幅の選び方は変わりますが、2.5cm程度の幅があると、時間がかかりすぎず、細かい部分もカットしやすいためおすすめです。

犬用バリカンの選び方②切れ味で選ぶ

切れ味の良いバリカンでのカットは、飼い主さんにもわんちゃんにもかかるストレスを軽減できます。綺麗に切れなかったり、引っかかったりという時間がなく、スムーズにカットできるため、作業時間が短く、綺麗に仕上がります。また、わんちゃんの肌への負担や、じっとしていることへのストレスも少なくできます。

刃のお手入れや、付け替えができるかなども購入前の大事なチェックポイントですよ。

犬用バリカンの選び方③安心要素で選ぶ

犬用バリカンの安心要素は音と振動、そして熱の持ちやすさです。これらはわんちゃんのバリカンに対する警戒心や苦手意識にも関わる要素なので、きちんと視野に入れておきましょう。

①低振動・静音

犬用バリカンにも低振動・静音に力を入れているものがあります。機械音が苦手なわんちゃんや触られるのが苦手な部位があるわんちゃんには特に気を遣ってあげましょう。

②熱を持ちにくいもの

長時間の使用で摩擦熱を帯びてくるバリカン。刃が熱くなったまま使用を続けると、人間の乳幼児よりも薄いと言われる犬の皮膚はやけどを負ってしまうことがあります。しかも毛で覆われていて見えづらい・気づきづらい……。わんちゃんに痛い思いをさせないためにも、刃が熱を持ちにくいバリカンを探しましょう。

③初心者はコードレスのもの

犬用バリカンには有線のものと充電式のコードレスのものがあります。まだ慣れていないバリカン初心者の飼い主さんは、コードレスのものを使いましょう。カットする部位や角度を変える際にコードが邪魔をしないのでおすすめです。

一方で、有線のものはバッテリーを気にせず使えるため、慣れている飼い主さんや大型犬の広範囲を想定している場合にはおすすめです。

犬用バリカンの選び方④手入れ・管理方法で選ぶ

犬用バリカンのお手入れ・管理方法は商品によって様々ですが、おすすめは水洗いのできるもの。油を差したり、ブラシで掃除したりすることも大切ですが、細かい毛やゴミを水洗いで流すことで、より清潔感と切れ味を保てます。

購入時の付属品にブラシやオイルがついているかも注目しましょう。

犬用バリカンのおすすめランキング15選!【徹底比較】

犬用バリカンの選び方のポイントを抑えたところで、犬用バリカンのおすすめ商品を15個ご紹介します。

実際の使用者レビューを踏まえてご紹介しますので、購入前の参考にしてくださいね。

目次

犬用バリカンのおすすめランキング15選①:Pateker 充電式コードレス犬用グルーミングバリカン

犬用バリカンのおすすめランキング15選②:パナソニック ペットクラブ 犬用バリカン

犬用バリカンのおすすめランキング15選③:Kumako ペット用バリカン

犬用バリカンのおすすめランキング15選④:ペットトリマーα ペット用バリカン

犬用バリカンのおすすめランキング15選⑤:Rara Mart ペット用バリカン

犬用バリカンのおすすめランキング15選⑥:Looffy ペット用バリカン

犬用バリカンのおすすめランキング15選⑦:Einakou グルーミングバリカン

犬用バリカンのおすすめランキング15選⑧:Neabot ペット用バリカン

犬用バリカンのおすすめランキング15選⑨:motoboy ペット用バリカン

犬用バリカンのおすすめランキング15選⑩:Hatteker ペット用電動バリカン

犬用バリカンのおすすめランキング15選⑪:Sazuik ペット用バリカン

犬用バリカンのおすすめランキング15選⑫:BauRun 犬用バリカン

犬用バリカンのおすすめランキング15選⑬:FONESO ペットバリカン

犬用バリカンのおすすめランキング15選⑭:Dopet ペット用バリカン

犬用バリカンのおすすめランキング15選⑮:マルカン コードレスバリカン ミニ

 

犬用バリカンのおすすめランキング15選①:Pateker 充電式コードレス犬用グルーミングバリカン

詳細は写真をクリック

参考価格:3,387円

コード:コードレス

静音設計で安心の使い心地

こちらの犬用バリカンはパワフルながら静音設計なため、音に怖がるわんちゃんにも使える安心感。怖がりな小型犬の飼い主さんからも、怖がらずカットさせてくれたとの口コミがありました。

3mm、6mm、9mm、12mmの4種のコームがつくため長さの調節もしやすく、コードレスなので初心者の方も扱いやすいバリカンです。お手入れも刃を外して水洗いができるので簡単。初めてバリカンを使ってみるという飼主さんにおすすめです。

犬用バリカンのおすすめランキング15選②:パナソニック ペットクラブ 犬用バリカン

詳細は写真をクリック

参考価格:4,750円

コード:コードレス(電池式)

お尻のカットにおすすめ!?

こちらの商品はいくつもお尻のカットへのおすすめレビューが見られました。特に小型犬のお尻に最適なようです。

比較的小さなバリカンですが、大型犬の足の裏の毛や長毛種の毛玉、お散歩後に絡まってしまった部分などをサッと切りたいときに重宝します。

パワーは抑えめですが、いきなり強いものを使うのが怖いという初心者の方は慣れるためにもおすすめです。

また、電池式なので車中泊などの際に持っていくのもいいですね。

犬用バリカンのおすすめランキング15選③:Kumako ペット用バリカン

※詳細は写真をクリック

参考価格:2,499円

コード:コードレス

セットでお得に揃えたいなら

こちらの犬用バリカンは爪切りやコーム、ハサミなどもセットでの販売です。ケア商品をまとめて買ってしまいたい場合にはおすすめ。

バリカンの刃を0.8mm~2mmまで5段階で調節でき、6種のコームがつくためあらゆる部位のカットに対応しています。

静音性の口コミ評価も高く、わんちゃんも猫ちゃんも怖がらずカットさせてくれたという声が多数みられました。

また、刃の部分は取り外して水洗いができるので、衛生面も安心して使い続けられます。

犬用バリカンのおすすめランキング15選④:ペットトリマーα ペット用バリカン

 

※詳細は写真をクリック

参考価格:3,480円

コード:コードレス

自宅用に考えられた使いやすさ

自宅での定期的なトリミングのために考えられたこちらの犬用バリカンは、現役トリマー監修の使いやすい設計。静音設計や刃の熱を押さえられるよう作られているなど、安心してわんちゃん・猫ちゃんに使える商品です。5段階のパワー調節と4種のアタッチメントで、簡単・安心なカットが可能です。

また、手に馴染む形を考えて作られているため、長く使っても手が疲れないという飼主さんへの配慮もされているので、自宅で定期的にトリミングをしたい方におすすめです。

犬用バリカンのおすすめランキング15選⑤:Rara Mart ペット用バリカン

※詳細は写真をクリック

参考価格:2,980円

コード: コードレス

切れ味抜群でも安心のセラミックチタン刃を採用

Rara Mart ペット用バリカン は、刃に丈夫で切れ味抜群のセラミックチタンを採用しており、スムーズなカットを実現。

充電コードを差したままでも使用できるため、バッテリーが切れても中断せずにコードを繋げてカットを続行できます。大型犬や多頭飼いで長時間使うというおうちにもおすすめです。

また、購入時に3mm~12mmのアタッチメントが付いてくるので、カットする部位や範囲を変えても1台で対応できます。

犬用バリカンのおすすめランキング15選⑥:Looffy ペット用バリカン

※詳細は写真をクリック

参考価格:3,599円

コード:コードレス

プロも初心者も満足!

こちらはプロも初心者も使える高クオリティ製品です。調節レバーで刈高を0.2mm~3mmまで調節できるため、慎重に進めたい初心者の方も、部位によって効率的に進めたいプロレベルの方も満足の使い心地。

毎回吠えたり、逃げたり、怯えたりとバリカンを怖がるわんちゃんにも初めて使わせてもらえたというレビューが多く見られました。

しっかりした作りのぶん多少重さがあるため、時間のかからない小型犬~中型犬のカットにおすすめです。

犬用バリカンのおすすめランキング15選⑦:Einakou グルーミングバリカン

※詳細は写真をクリック

参考価格:2,880円

コード:コードレス

安心の全体防水

Einakouのグルーミングバリカン は、刃の部分だけでなく本体も含めて全体が防水になっているため、丸ごと水洗いが可能です。

アタッチメントが8種類ついてくるため、より細かな調節ができ、犬種や毛質によってぴったりなものを選べます。また、アタッチメントはカラフルに色分けされているため、期間をあけても何色のアタッチメントを使ったか覚えておけば間違えにくいので、定期的にトリミングしたい場合に便利です。

犬用バリカンのおすすめランキング15選⑧:Neabot ペット用バリカン

※詳細は写真をクリック

参考価格:13,970円

コード:有線(吸引ホース)

カットした毛をそのまま吸引!

Neobotの見た目、小さな掃除機みたいですよね。そう、こちらの商品はブラッシングやカットをした毛をそのまま吸引してくれるのです。吸引ホースの先端ノズルはバリカンの他にブラシもあるため、カット以外にブラッシングで毛が舞ってしまうことも防いでくれます。

掃除の手間が省けるので、落ちた毛を蹴散らされる前に片づけないと、とバトルをしがちな飼主さんにおすすめです。

筆者の大好きなバーニーズのファミリーが使用していたのを思い出したので貼っておきますね。

https://youtu.be/Kne7f2G-AeM

犬用バリカンのおすすめランキング15選⑨:motoboy ペット用バリカン

 

※詳細は写真をクリック

参考価格:1,999円

コード:コードレス

細かい部分カットはこれで決まり!

motoboy ペット用バリカンは顔周りや肉球の毛をカットするのに最適です。幅1cmの小型バリカンで、長毛種の肉球周りの毛や、顔周りの毛など、デリケートな部分をちょっとカットしたいという飼主さんにおすすめ。

ただし、無音というわけではないため耳周り・顔付近をカットしたい場合はいきなり近づけず、音に慣れさせてから始めてあげてくださいね。

犬用バリカンのおすすめランキング15選⑩:Hatteker ペット用電動バリカン

※詳細は写真をクリック

参考価格:3,999円

コード:コードレス

「期待以上」の口コミ多数!

こちらの犬用バリカンは元トリマーの方から初心者の方まで、多くの方から「思ってた以上によかった」との口コミレビューが見られました。特に切れ味の良さに満足しているという声と、売り文句通りの静かさが好評です。

また、丸ごと水洗いができ、ヘッド部分も取り外して洗えるので、使用後も清潔に管理しておけます。

コームやハサミなどの付属品があるので、毛玉のカットなどが目的でも不便なくカットを始められます。

犬用バリカンのおすすめランキング15選⑪:Sazuik ペット用バリカン

※詳細は写真をクリック

参考価格:2,399円

コード:コードレス

LEDライト付きでカットしやすい

Sazuik のペット用バリカンは先端にLEDライトがついており、見えづらい部分を照らしてくれるため、細かいカットがしやすいです。刃が約1cmの幅なので小回りがきき、肉球周り、耳などの小範囲の部分カットに適しています。

ただし、LEDライトは常時点灯するタイプなので、目周りなどは嫌がってしまうことも多いです。肉球、耳の他、肛門周りなどのカットに留めた使い方がおすすめです。

犬用バリカンのおすすめランキング15選⑫:BauRun 犬用バリカン

※詳細は写真をクリック

参考価格:3,380円

コード:コードレス

バリカンに慣れている方におすすめ

こちらの犬用バリカンは切れ味が良く、思った長さに調整するのが少し難しいというレビューや、刃の付け外しにコツや慣れが必要という意見があり、初心者には扱いが少し難しいようです。ただし、バリカンに慣れている方にはスムーズなカットができるためおすすめです。

本番前に刃の付け替えや動作確認をしておくと安心です。

また、コードレスとしても使用できますが、コードを繋いでいても使用可能なので、パワーを落としたくない、長時間使いたい場合はコードをつけたままの使用がおすすめです。こちらも中級者以上向けの理由ですね。

犬用バリカンのおすすめランキング15選⑬:FONESO ペットバリカン

 

※詳細は写真をクリック

参考価格:2,699円

コード:コードレス

幅4.5cmで全身対応

こちらは選び方でおすすめしたように幅4.5cmで幅広い犬種の全身カットに対応しています。大型犬のお腹や肛門付近、顔周りや耳などのカットができるので広範囲のカットを考えている飼い主さんにおすすめです。

静音性についてのレビューも好評で、静かながらパワーはあり、スムーズなカットができたとのこと。

肉球などの細かい部分には向かないので、広範囲カットできるバリカンを探している方におすすめです。

犬用バリカンのおすすめランキング15選⑭:Dopet ペット用バリカン

※詳細は写真をクリック

参考価格:2,680円

コード:コードレス

3in1でコスパ良し!

Dopetのペット用バリカンは幅26mm、幅19mmのバリカン2種と爪用トリマーが付け替えできる3in1仕様。長毛、短毛、小型、大型と広く使い分けられるので、多頭飼いや猫ちゃんにも使いたいという飼主さんにおすすめです。

静音性を推している点でも、使用レビューでは静かだった、あるいは、音はするけど意外とわんちゃん本人は気にしていない、などが多く、音で逃げてしまうことは少ないようです。

狼爪をやすりで削る方には爪用の電動やすりも便利なのでおすすめです。

犬用バリカンのおすすめランキング15選⑮:マルカン コードレスバリカン ミニ

 

※詳細は写真をクリック

参考価格:1,758円

コード:コードレス(電池式)

日常的なお手入れに

こちらの犬用バリカンは電池式のコードレスバリカン。ばらついて伸びてきてしまった毛や、小さな毛玉、絡まり、お腹周りなど、気合を入れてトリミングをするよりも日常的に少し気になったときにサッと使える手軽さが魅力です。電池稼働なので災害時のバッグに電池と一緒に入れたり、予備として持っておいたりするのにもおすすめの商品です。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は犬用バリカンの選び方と、おすすめの商品をご紹介しました。

飼い主さんにもわんちゃんにもストレスの少ないバリカンを選ぶことで、定期的なトリミングが楽しいコミュニケーションになります。

ぜひ、ぴったりの犬用バリカンで快適なドッグライフを過ごしてくださいね。

You may also like

1 comment

犬のお手入れ・ケア用品おすすめ15選! | ペットとお出かけ 2021年10月5日 - 8:11 PM

[…] 犬用バリカンのおすすめランキング15選! […]

Reply

Leave a Comment

You cannot copy content of this page