世界の小さい犬ランキング10!あなたの犬種は何位にランクイン?

by Kamoi
0 comment

小さい犬は、やっぱり可愛い!

小さいわんちゃんって、ふわふわでぬいぐるみみたいで可愛いですよね。ですが、やっぱり彼らも生き物。個体・犬種によって様々な歴史や遺伝、性質を持っています。ぬいぐるみ感覚でお迎えしたら大変だった!なんて慌てることがないようにしたいですよね。

今回は小さなわんちゃんをランキング形式でご紹介するとともに、お迎えの際の注意点や性格の特徴などを解説していきます。

犬の大きい・小さいって?

犬の大きい・小さいというのは聞くけど、どこを測ってるんだろう?という疑問がある方もいると思います。まず初めにここから書いておきましょう。

基本的にわんちゃんの大きさは体高と言い、地面から背中の高さを指します。

今回は犬種ごとの平均体高を基準としたランキングを作成してみました。小さなわんちゃんが好きな方、小さなわんちゃんのことも知ってみたい大型好きな方も必見のランキング、楽しんで見ていってくださいね。

犬の交配は人為的な犬種も

さて、さっそくランキングを発表していきたいところですが、いろいろな犬種がいる中で小さな犬種はどのようにして作られてきたのでしょうか。

犬の祖先は狼ですが、そこから人為的な交配が繰り返されて作られた犬たちはそれぞれに目的をもって作られてきました。

記憶力・泳ぎ・ジャンプ力・警戒心・学習力・忍耐力・スピード・攻撃性……様々な遺伝や能力を組み合わせてきたなかで、体の大きさもその要素のひとつです。

人のために作られた種が存続させられ、今では当初の目的よりも愛玩動物として人間と共存していますが、彼らの生まれるまでの歴史を理解することで、性格や付き合い方を深く知ることができます。

様々な犬種の歴史や特徴をきちんと理解することで、より犬のことを知り、向かい合えるようにしていきましょう。

世界の小さい犬ランキング10!

それではここからはお待ちかね、世界の小さな犬ランキングトップ10の発表です。あくまで平均体高の数値でのランキングですから、個体によってちいさかったり大きかったりすることは覚えておいてくださいね。

 

世界の小さい犬ランキング10位:チン(狆)

世界の小さい犬ランキング9位:トイプードル

世界の小さい犬ランキング8位:パグ

世界の小さい犬ランキング7位:イタリアン・グレーハウンド

世界の小さい犬ランキング6位:ミニチュア・ダックス・フンド

世界の小さい犬ランキング5位:ポメラニアン

世界の小さい犬ランキング4位:ヨークシャ・テリア

世界の小さい犬ランキング3位:ブリュッセル・グリフォン

世界の小さい犬ランキング2位:チワワ(ロングコート・スムース)

世界の小さい犬ランキング1位:プラシュスキー・クリザジーク

 

※注意書き※

今回のまとめではティーカッププードルは除外しております。理由としましては、ティーカッププードルは妊娠期間の90日を無視し60日前後で無理やり取り出し小さな体の犬として売り出す、非人道的な作られ方をしているからです。詳しくは割愛しますがご了承ください。

 

※体高はcm、体重はkg単位で統一しています。

世界の小さい犬ランキング10位:チン(狆)

フリー写真, CC0 写真, 動物(写真), 哺乳類, 犬(イヌ), 狆(チン)

体高:20~30(メス/オス)

体重:4~5(オス/メス)

国:日本

狆は奈良時代に国外から聖武天皇に献上されたのちに国内で改良が繰り返され、国外にも広まりつつ国内の上流階級で愛玩犬として親しまれてきました。

動くことが好きな犬種ですので室内でフリーが適切です。また、賢いですがプライドが高いためきちんと家の中での序列や、人と共存していく上で必要なルールを教えていきましょう。

環境への順応性が高い犬種のため、引っ越しなどがある家庭でもストレスをため込むことは少ないでしょう。

世界の小さい犬ランキング9位:トイプードル

動物(写真), 哺乳類, 犬(イヌ), プードル

体高:25~28(オス)/25~28

体重:4~6(オス/メス)

国:フランス

賢く、人懐こい性格から絶大な人気を誇るトイプードル。カールのかかった柔らかい被毛の先祖犬が、ヨーロッパで様々なラフ・コートの犬と掛け合わされてできた犬種です。

匂いにくく、抜けにくい毛質も相まって飼いやすく、多くの家庭に迎えられていますが、その賢さゆえの警戒心で吠えてしまうこともあります。パピー期から人慣れ・犬慣れなどさせ、社交性を伸ばして落ち着かせましょう。

物覚えが非常に良いため、お手やおかわりをはじめとした芸を遊びの一環で覚えてもらうのも一緒に楽しめる犬種です。

世界の小さい犬ランキング8位:パグ

adult fawn pug sitting on couch

体高:20~26(オス/メス)

体重:6~8(オス/メス)

国:中国

英語圏で「握りこぶし」の意味の名前のパグ。チベットのスパニエルやチベタンマスティフなどが祖先とされている、顔のしわが特徴的な犬種です。

甘えたさんな性格と、行動や表情がころころと転がるようで可愛らしいということで人気のある犬種です。

あまり吠えないためマンションなど集合住宅でも迎えやすいです。

短頭のパグは、短頭種気道症候群などの短頭種特有の病気を抱えることもあるため迎える場合は事前に犬種特有の病気や疾患などを確認しましょう。

世界の小さい犬ランキング7位:ミニチュア・ダックス・フンド

動物(写真), 哺乳類, 犬(イヌ), 子犬, ダックスフント

体高:12~27(オス/メス)

体重:4~6(オス/メス)

国:ドイツ

可愛らしく愛玩犬として人気の高いミニチュア・ダックス・フンドですが、そのルーツは猟犬です。必要な運動量は想像以上でしょう。加えて肥満になりやすい体質のため、日ごろからしっかり運動させて健康管理をきちんとしてあげましょう。

明るく陽気な性格の持ち主かつ温厚なので家庭犬に適しますが、一度吠えることを覚えるとなかなか癖が抜けません。無駄吠え・要求吠えなどについては特に注意が必要な犬種です。

世界の小さい犬ランキング6位:イタリアン・グレーハウンド

「頭を下げて忍び寄るイタリアングレーハウンド」の写真

体高:20~25(オス/メス)

体重:3~5(オス/メス)

国:イタリア

小さい体ですが狩猟犬として紀元前数千年から使われてきたといわれている犬種です。その本能から、動くものを追いかける習性が強く、呼び戻しやステイをしっかり教えることが大切です。

また、非常にデリケートな性格のため人見知りをしたり、環境が変わると体調不良になったりします。

短毛種で寒さに弱い犬種ですので、冬場は特に様子をよく見て、気温や寝床の環境を整えてあげましょう。

世界の小さい犬ランキング5位:ポメラニアン

散歩中のポメラニアンの写真

体高:20~25(オス/メス)

体重:2~3(オス)/1~2(メス)

国:ドイツ

大型の牧羊犬をルーツとするポメラニアンは、ドイツ・ポメラニア地方で小型に改良され、現在のサイズとなりました。

大型犬の本能が残っており、自分より大きな相手にも吠えてかかってしまうことがあるので、返り討ちや喧嘩などのトラブル回避のためにも、飼い主さんの声で落ち着かせられるよう関係を構築しておきましょう。勇敢なぶん、大型犬に対して過度におびえることは少ないので、ドッグランやお散歩を通して社交性をつけてあげれば、扱いやすくトラブルなどの少ない良いパートナーになってくれます。

世界の小さい犬ランキング4位:ヨークシャ・テリア

person holding brown and black airedale terrier puppy licking ice cream on cone

体高:18~23(オス/メス)

体重:2~4(オス/メス)

国:イギリス

絹のようなさらさらの毛質が特徴のヨークシャ・テリア。もともとはイギリス。ヨークシャーの紡績工場のネズミ捕りとして作られた犬種でした。その名残もあり良く動く・遊びまわる犬種なので、お散歩以外にも運動や遊びの時間を作ってあげましょう。

頑固なところもある犬種ですが、見た目の可愛さに負けずきちんと序列や指示を教え込みましょう。粘り強くしつけを行える人におすすめの、中級以上の難易度の犬種です。

世界の小さい犬ランキング3位:ブリュッセル・グリフォン

person holding short-coated brown dog

体高:18~20(オス/メス)

体重:3~6(オス/メス)

国:ベルギー

アーフェンピンシャーとベルギーに存在していた土着犬などが先祖と考えられているブリュッセル・グリフォン。強そうな名前とは裏腹に人懐こく、犬懐こく、遊びが大好きな明るい性格の犬種です。

時折、遊びの延長でいたずらをしてしまうこともありますが、きちんと教えれば覚えてくれるので、遊びといたずらの境界は飼い主さんがきちんと教えてあげましょう。

愛情豊かなブリュッセル・グリフォンはその場の雰囲気を明るく和ませてくれるため、良き家族になるでしょう。

世界の小さい犬ランキング2位:チワワ(ロングコート・スムース)

「ダンディ顔のチワワ(犬)」の写真

体高:15~23(オス/メス)

体重:1~2(オス/メス)

国:メキシコ

小さなわんちゃんの代名詞ともいえるチワワ。メキシコのチャイニーズ・クレステッド・ドッグをベースに作られた犬種でメキシコのチワワ市から名付けられました。

大きな目と甘えん坊な性格で数多の人間を虜にしてきた犬種ですが、怖がりな性格のため自衛として吠え掛かることがあります。普段から社交性を伸ばしてあげたりきちんと吠えないことを教えたりしていくことでトラブルは減らせるでしょう。警戒心が強いため、吠えて異常を知らせてくれるという点で番犬の役割も持ちます。

世界の小さい犬ランキング1位:プラシュスキー・クリサジーク

プラハのラッター犬の垂直ショット 無料写真

体高:20~23

体重:2~2.5

国:チェコ

プラシュスキー・クリサジークは犬種が認められたのが2019年とごく最近な上、頭数が少ない(少なかった)こともあり、他の犬種に比べ正確性が並ぶデータがありませんが、現在もっとも小さい犬種とされています。

名前はチェコ語で「プラハのネズミ捕り」を意味し、その名の通り古くからネズミ駆除の役目を与えられていました。

一度絶滅寸前の8頭という数まで追い込まれた頭数は、復興活動により現在は5,500頭まで回復しました。

遺伝疾患なども少なく、小さくても体の強い犬種です。

まとめ

いかがでしたか?筆者、小型犬についてはそこまで明るくなかったこともあり、チワワより小さな犬種がいることにびっくりしました。

特に小型犬を迎えたい方の参考になるように書いてみましたが、各犬種には様々な特徴や注意点があります。可愛い見た目だけでなく、その性質やルーツから知ることでよりよい共同生活を目指してくださいね。

また、わんちゃんは飼い主さんにとっては可愛い天使のような存在ですが、怖がる人や犬もいることを決して忘れてはいけません。

可愛い我が子をトラブルから守るためにも、きちんとしつけや飼い主としてのマナーを身につけましょう!

You may also like

Leave a Comment

You cannot copy content of this page