北海道の犬同伴可能なショッピングモール!ペットと一緒にお買い物はいかがでしょうか。

by Sato
0 comment

雄大な自然が広がる北海道で、愛犬とのショッピングを楽しみませんか?

北海道といえば、大自然や観光名所が多くあるイメージがあると思いますが、日本一の面積を誇る道内には、多くのショッピングモールもあります!

そのショッピングモールの中には、ペット同伴OKな施設も多く、愛犬とのレジャーだけでなくショッピングも楽しんでみてはいかがでしょう?

今回は北海道内のペット同伴可能ショッピングモールをピックアップしてご紹介していきます。
旅行中のショッピングや、道内にお住まいの方は是非休日のお出かけスポットとして参考にしてくださいね。

北海道ペット同伴OKなショッピングモール1、サッポロファクトリー(札幌市)

モール内の中央が吹き抜けになっており、開放的な空間が素敵な「サッポロファクトリー」は、サッポロビール工場跡地に建てられた大型ショッピングモールです。

建物は工場時代のレンガ建築なども残り、歴史も感じられるスポットになっています。

館内には約160のショップがあり、ペットケージやバッグに入れての同伴が可能です。
ペット関連ショップ「PET LAND PLUS(ペットランドプラス)」もあり、愛犬と一緒にお買い物もできますよ!

また、素敵な建築になっているので、外周のお散歩や、外観を背景に写真撮影もぴったりです。思い出の1枚を撮ってみてくださいね。

<サッポロファクトリー>

住所:

〒060-0032 北海道札幌市中央区北2条東4丁目

営業時間:

10:00~20:00
※ショップにより営業時間が異なります

ペット同伴OKエリア:

ペットランドプラス、館内

その他:

館内は、お顔が出ないペットケージやバッグに入れてご移動ください。

公式サイト:

https://sapporofactory.jp/

北海道ペット同伴OKなショッピングモール2、JRタワー(札幌市)

札幌駅直結の駅ビル「JRタワー」には、「アピア」「エスタ」「パセオ」「札幌ステラプレイス」の複数施設が入っています。
どの施設も、食品売り場や、レストラン、映画館以外はペットの同伴が可能です。

ショッピングモールと聞くと、車で移動しなくてはならない場所であったり、電車で行きにくいところも多いですが、こちらは駅直結ということで、シティ感も感じながらお買い物を楽しめます。

「アピア」のB1Fには「Mother garden(マザーガーデン)」があり、愛犬同伴OKです。
お洋服やお昼寝用のお家などマザーガーデンらしい、可愛らしいデザインのアイテムが揃っています。
愛犬に似合うかわいい1着を見つけてくださいね!

<JRタワー>

住所:

【アピア】
〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西3・4丁目
【エスタ】
〒060-0005 札幌市中央区北5条西2丁目
【パセオ】
〒060-0806 札幌市北区北6条西2丁目
【札幌ステラプレイス】
〒060-0005 札幌市中央区北5条西2丁目

営業時間:

10:00~21:00
※ショップにより営業時間が異なります

ペット同伴OKエリア:

一般フロア

その他:

・食品を取扱っている売り場、レストラン、喫茶店、映画館等へのペットの同伴はできません。
・キャリーバッグやケージに入れてご移動ください。

公式サイト:

http://www.jr-tower.com/

北海道ペット同伴OKなショッピングモール3、札幌PARCO(札幌市)

おしゃれなブランドが揃うファッションビルとして有名なパルコですが、札幌にある「札幌PARCO」はペットの同伴が可能です。

ペット関連のショップはないものの、飼い主さん用のファッションや、愛犬とのお家時間を充実させるようなホーム雑貨などを一緒に見て回ることができます。

街の中心にあるショッピングビルなので、トレンドのブランドや雑貨が揃っており、街の賑やかな雰囲気も感じながらお買い物を楽しんでくださいね。

<札幌PARCO>

住所:

〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西3-3

営業時間:

10:00~20:00
※ショップにより営業時間が異なります

ペット同伴OKエリア:

館内

その他:

・8Fレストランフロア、食品を取扱っている売り場、喫茶店等へのペットの同伴はできません。
・館内は、お顔が出ないペットケージやバッグに入れてご移動ください。

公式サイト:

https://sapporo.parco.jp/

北海道ペット同伴OKなショッピングモール4、アリオ札幌(札幌市)

サッポロビールの工場跡地に建てられたショッピングモール「アリオ札幌」は、スーパーマーケットの「イトーヨーカドー」、ショッピングモールの「アリオモール」、アミューズメント施設の「スパ・レジャー館」で構成されている、大型施設です。

工場跡地ということで、広々とした施設たくさんのショップが入っているいるので、1日中お買い物を楽しめます。

1F部分にある「ペットタウン テン・テン」は、広い店内でフードやグッズの他、トリミングやペットホテルも完備されています。

さらに嬉しいのが、屋上には無料で使えるドッグランや、レストスペースが設置され、わんちゃん同士や飼い主さん同士の交流の場としても利用できる施設になっています。
お買い物だけでなく、愛犬のストレス解消に訪れるのも良いかもしれませんね。

<アリオ札幌>

住所:

〒065-8518 北海道札幌市東区北7条東9-2-20

営業時間:

10:00~21:00
※ショップにより営業時間が異なります

ペット同伴OKエリア:

館内

その他:

館内は、お顔が出ないペットケージやバッグに入れてご移動ください。

公式サイト:

https://sapporo.ario.jp/

北海道ペット同伴OKなショッピングモール5、マルヤマクラス(札幌市)

円山地区のランドマークとして、地域の方や観光客のショッピングスポットとなっっている「マルヤマクラス」ですが、こちらはペットの同伴が可能です。

駅やバスターミナルに直結していることもあり、アクセスがとても良いのも魅力的です。

モール内には、おしゃれなペット用品を集めたセレクトショップ「DoggieDo(ドギードゥー)」があります。

サンフランシスコ発のペットウェアブランド「GEORGE」、「7SD」などウェアや、オーガニックフードなどを取扱い、わんちゃんも毎日をハッピーに過ごせるようなショップになっていますよ。
とにかく、取り扱っている商品がどれもおしゃれで、ペットの健康や環境にこだわったアイテムが揃っています!

<マルヤマクラス>

住所:

〒064-0801 北海道札幌市中央区南1条西27丁目1-1

営業時間:

10:00~20:00
※ショップにより営業時間が異なります

ペット同伴OKエリア:

ドギードゥー、館内

その他:

館内は、お顔が出ないペットケージやバッグに入れてご移動ください。

公式サイト:

https://maruyama-class.com/

北海道ペット同伴OKなショッピングモール6、サンピアザ・デュオ(札幌市)

新札幌駅直結の「サンピアザ」と「デュオ」は道を挟んで両サイドにある、大型ショッピングモールです。

ペット関連のショップはないものの、飼い主さん用のお買い物を一緒にできるのは嬉しいですよね。サンピアザ中央には吹き抜けになっており、明るく開放的な空間でお買い物を楽しんでくださいね。

また、近くには水族館や、科学館がもあり、科学館の周りはちょっとしたお散歩もできますので、お買い物の合間や、お買い物後にぜひ立ち寄ってみてください。

<サンピアザ・デュオ>

住所:

〒004-0052 北海道札幌市厚別区厚別中央2条5丁目

営業時間:

10:00~20:00
※ショップにより営業時間が異なります

ペット同伴OKエリア:

館内

その他:

・食品衛生上、食料品・飲食店内へペットを伴っての入店はできません
・館内は、ペットケージやバッグに入れてご移動ください。

公式サイト:

http://www.sunpi-duo.com/

北海道ペット同伴OKなショッピングモール7、キャポ大谷地(札幌市)

ファッションだけでなく、スーパーや、生活雑貨、美容院、ネイルなど、ライフスタイルショップが多く集まる「キャポ大谷地」。赤い看板と、屋上に設置された三角形のオブジェが目印です。

館内には「ペットフェイス」があり、わんちゃんたちのトリミングをメインに行ってくいるショップがあります。
高濃度炭酸泉も完備され、わんちゃんたちもきれいにスッキリしますね!愛犬の美容にも気を使っている飼い主さんにおすすめです。

<キャポ大谷地>

住所:

〒004-0041 北海道札幌市厚別区大谷地東3-3-20

営業時間:

10:00~20:00
※ショップにより営業時間が異なります

ペット同伴OKエリア:

ペットフェイス、館内

その他:

館内は、ペットケージやバッグに入れてご移動ください。

公式サイト:

https://www.capo-ohyachi.jp/

北海道ペット同伴OKなショッピングモール8、ウィングベイ小樽(小樽市)

小樽最大級とされる「ウィングベイ小樽」は、小樽港マリーナが目の前に広がる、ロケーション抜群のショッピングモールです。
施設内にはホテルや、観覧車、スパなどもあり、家族で1日中楽しめる大型複合施設になっています。

こちらのショッピングモールも1Fのビバホーム内であればペットの同伴が可能です。お買い物を楽しんだあとは、小樽港マリーナで潮風に当たりながらお散歩がおすすめですよ!

また、夜には夜景を楽しめたり、観覧車がライトアップされ、綺麗な景色も楽しむことができます。

<ウィングベイ小樽>

住所:

〒047-0008 北海道小樽市築港11番

営業時間:

10:00~20:00
※ショップにより営業時間が異なります

ペット同伴OKエリア:

1Fビバホーム内

その他:

指定エリア以外の同伴はできません

公式サイト:

http://www.wingbay-otaru.co.jp/

北海道ペット同伴OKなショッピングモール9、千歳アウトレットモール・レラ(千歳市)

北海道の玄関口の一つでもある新千歳空港のそばにあるアウトレット「千歳アウトレットモール・レラ」は、屋外型ショッピングモールです。

屋外施設ということもあり、屋外は一緒に歩いて、ウィンドウショピングを楽しむことができます。通路も広々しており、わんちゃんを連れて歩くには嬉しいですよね。

モール内には、トリミングとペットホテルを備えた「DOG BOND」と、ペットグッズを扱う「DOG BOND PLUS」もあります。

空港が近いので、飼い主さんの旅行の際に安心して預けることができたり、飛行機旅から北海道に到着して、すっきりトリミングするのも良いですね!

また、アウトレット内にはドッグランも完備されており、わんちゃんと愛犬家に優しい施設になっています。
冬の間はドッグランも雪景色に包まれるので、一緒に雪遊びもできますね!

<千歳アウトレットモール・レラ>

住所:

〒066-8765 北海道千歳市柏台南1丁目2-1

営業時間:

10:00~19:00
※ショップにより営業時間が異なります

ペット同伴OKエリア:

屋外通路、同伴可能ショップ

その他:

指定エリア以外の同伴はできません

公式サイト:

https://www.outlet-rera.com/

北海道ペット同伴OKなショッピングモール10、イオンモール旭川西(旭川市)

旭川市にある「イオンモール旭川西」は、ペットの同伴が可能なショッピングモールです。
大きな北海道らしく、広い敷地内にはたくさんのショップが並び、日用品からファッションまで全てが揃うスポットになっています。

その中にはもちろん、ペット関連のショップ「イオンペット」もあり、わんちゃんのおやつやお洋服などを一緒に選ぶことができます。

また、わんちゃん用のケーキも販売しているので、愛犬の特別な記念日を彩ってくださいね。

<イオンモール旭川西>

住所:

〒070-0823 北海道旭川市緑町23丁目2161-3

営業時間:

9:00~20:00
※ショップにより営業時間が異なります

ペット同伴OKエリア:

イオンペット、イオンペット周辺通路、その他指定通路

その他:

館内は、ペットケージやバッグに入れてご移動ください。

公式サイト:

https://asahikawanishi-aeonmall.com/

北海道ペット同伴OKなショッピングモール11、イオンモール苫小牧(苫小牧市)

「イオンモール苫小牧」もペットの同伴が可能なショッピングモールです。

施設内のショップの中には、「PETEMO(ぺテモ)」があり、愛犬との生活がハッピーになるアイテムが勢揃いしています。

大好きなご飯や、おやつなどを一緒に選んだり、新しい家族を探しに行くのもおすすめです!
また、ショップ内ではホテルやトリミングも完備されているので、わんちゃんがトリミング中にスーパーなどの同伴できないショップへ行くのも良いかもしれないですね!

<イオンモール苫小牧>

住所:

〒053-0053 北海道苫小牧市柳町3-1-20

営業時間:

9:00~20:00
※ショップにより営業時間が異なります

ペット同伴OKエリア:

ぺテモ、ぺテモ周辺通路、その他指定通路

その他:

館内は、ペットケージやバッグに入れてご移動ください。

公式サイト:

https://www.aeon.jp/sc/tomakomai/

今回は北海道のペット同伴OKなショッピングモールをご紹介しましたがいかがだったでしょうか?

大きな北海道らしく広々したショッピングモールが多く、ゆったりショッピングを楽しめます!

また冬は雪が降ることもあり、屋内の施設が多く、全天候気にせずにお買い物を楽しめるのも嬉しいですよね。

旅行中のショッピングや休日のお買い物を、ペット同伴可能なショッピングモールで一緒に楽しんでくださいね。

※ショッピングモール利用の際は、同伴ルールなど事前に詳細をご確認のうえお出かけすることをおすすめします。

You may also like

Leave a Comment

You cannot copy content of this page