【2022最新版】尾道犬とお出かけスポット!瀬戸内海に面した人気観光地でペットと散策

by csptl
0 comment

はじめに

広島県尾道市は、瀬戸内海に面した街で新旧の文化が交差する人気の観光地です。猫の細道などの歴史あるレトロな街並みが美しく海外からも多くの尾道ファンが訪れるほどです。今回はそんな魅力いっぱいの観光地である尾道にスポットを当てて愛犬と一緒にお出かけできるおすすめスポットをご紹介します!

あわせて読みたいおすすめ記事

 

尾道犬とお出かけスポット:千光寺公園

 

この投稿をInstagramで見る

 

kenji kobayashi(@kenkx2)がシェアした投稿

こちらの公園は、千光寺山の山頂にある都市公園です。

山頂まではロープウェイで行くことも可能で尾道の美しい景色を眺めることができます。

山頂で愛犬と尾道市街の美しいレトロな街並みを堪能してみてはいかがでしょうか。

千光寺公園の施設情報

住所:広島県尾道市西土堂町19-1

アクセス:【電車】JR尾道駅から徒歩約15分、千光寺山ロープウェイ約3分山頂駅下車 【車】山陽道福山西ICから約15分、山陽道尾道ICから約20分

営業時間:終日開放

定休日:なし

電話番号:0848-38-9184

尾道犬とお出かけスポット:みつぎグリーンランド

 

この投稿をInstagramで見る

 

@harucaloがシェアした投稿

こちらのおすすめスポットは、尾道にある森林レクリエーション施設です。

設備が整っており、宿泊施設や日帰りでのデイキャンプも可能ですので是非愛犬と一緒に訪れてみてはいかがでしょうか。

みつぎグリーンランドの施設情報

住所:広島県尾道市御調町津蟹163-5

アクセス:【車】山陽自動車道三原久井ICから約20分

営業時間:8:30~17:30

定休日:火曜

※毎年夏休みGW期間中は無休

電話番号:080-3898-0582

公式サイト:http://www.mitsugi-greenland.com

 

尾道犬とお出かけスポット:千光寺山ロープウェイ

こちらは、千光寺山の山麓と山頂の間を約3分で運行しています。

ロープウェイの中からは尾道市街地や瀬戸内海、天気の良い日は遠く四国までもの絶景が楽しむことができておすすめのスポットです。

ペットは、頭まで隠れるようなケージか、ペット用キャリーバッグを利用で乗車可能ですので千光寺に訪れる際には是非利用してみてはいかがでしょうか。

千光寺山ロープウェイの施設情報

住所:【山頂駅】広島県尾道市東土堂町20-1

アクセス:【山麓駅】JR尾道駅より徒歩約15分 / JR尾道駅より「東行き」バス乗車約5分。

「長江口バス停」下車後すぐ

 

尾道犬とお出かけスポット:カフェテラス 菜のはな

 

この投稿をInstagramで見る

 

nakayam@nakayam@🍀(@micchi_.san)がシェアした投稿

こちらのお店は、生口橋を望む海辺のカフェです。

おすすめメニューは、日替りランチのできたてワッフル、手作りケーキです。

テラス席愛犬同伴可能ですので是非愛犬と一緒に訪れてみてはいかがでしょうか。

カフェテラス 菜のはなの施設情報

住所:広島県尾道市因島田熊町4701-2

アクセス:西瀬戸自動車道「因島南IC」から約1分 / 「因島北IC」から約10分

電話:0845-25-6787

営業:8:30~18:00(L.O17:30)日曜営業

定休日:月曜日 第3火曜日

 

尾道犬とお出かけスポット:瀬戸内洋食 ともしび

 

この投稿をInstagramで見る

 

petit_ari(@petitari)がシェアした投稿

こちらのお店は、天然温泉尾道みなと館内にあるレストランです。

おすすめメニューは尾道昔ながらの新開ナポリタンですがどれもおいしいです。

テラス席でペット同伴OKですので是非愛犬と一緒に訪れてみてはいかがでしょうか。

瀬戸内洋食 ともしびの施設情報

住所:広島県尾道市久保1-3-37 尾道みなと館内

アクセス:JR山陽本線「尾道駅」南口から徒歩約17分

電話:0848-20-8222

営業:ディナー 17:30~21:00(L.O.20:30、ドリンクL.O.20:30)
バー 17:30~21:00(L.O.20:30、ドリンクL.O.20:30)

月~金
ランチ 11:30~14:00(L.O.13:45、ドリンクL.O.13:45)
土日祝日は12:00~15:00(ラストオーダー14:30)

 

終わりに

いかがでしたでしょうか。今回は瀬戸内海に面した人気観光地である尾道で愛犬と一緒にお出かけできるおすすめスポットをご紹介させて頂きました。是非愛犬と一緒に訪れてみてはいかがでしょうか。

 

You may also like

Leave a Comment

You cannot copy content of this page