【北陸・甲信越編】避暑地ペットとお出かけスポット15選!室内から野外まで暑い夏でも愛犬と涼めるおすすめスポットご紹介

by Furarin
0 comment

はじめに

北陸や甲信越には、山や海、湖など美しい自然がたくさんあります。

わんちゃんと一緒に涼を楽しめる、景勝地や標高の高い場所のドッグラン、キャンプ場、一緒に入場できる室内型施設などを選んでみました。

素敵な自然があっても、立山黒部アルペンルートのように、規制がある場所にはペットを連れていくことはできません。

ルールを守って、愛犬と楽しんではいかがでしょうか。

【北陸・甲信越編】避暑地ペットとお出かけスポット: 獅子吼高原(石川県)

 

この投稿をInstagramで見る

 

あんじ(@anji_luv_dog)がシェアした投稿

 

ゴンドラで、標高約650mまで5分間の空中散歩。

山頂までの景色は、街並みや日本海を見下ろすことができ爽快です。

また、山頂にはドッグランがあるのでわんちゃんも大満足です。

わんちゃんのゴンドラ利用料は無料です。

獅子吼高原(ししくこうげん):施設情報

【住所】石川県白山市八幡町リ110番地

 ※カーナビ検索は近隣施設の白山比咩神社等を目的地にしてください。林道を案内する場合があります。

【連絡先】Tel:(パーク)076-273-8449(ゴンドラ)076-272-0600

【営業時間】10:00~17:00 (冬季10:00~16:00)

【定休日】火曜日(冬期間:火・金曜日) 

【ドッグラン】※柵の強度や高さが大型犬に対応していないため、小型中型犬用です。

【駐車場】あり

【公式サイト】https://city-hakusan.com/shishiku/

 

【北陸・甲信越編】避暑地ペットとお出かけスポット:鶴仙渓川床(石川県)

春から晩秋にかけて、鶴仙渓(かくせんけい)あやとり橋近くに、川床がオープン。

川床でお茶をするのも、見ながら散歩するのも風情があります。

趣の異なる3つの橋を眺めながら、川沿いのお散歩で写真をとるのもおすすめです。

鶴仙渓川床:施設情報

【住所】石川県加賀市山中温泉あやとりはし付近

【連絡先】Tel:0761-78-0330(山中温泉観光協会)

【営業日】2022年4月1日~11月30日 9:30~16:00 ※11月 10:00~15:00

【定休日】不定休

【ペット】川床には降ろさない(抱いたまま、バッグに入ったままなど)※詳しくは確認してください

【駐車場】あり

【公式サイト】https://www.tabimati.net/spot/detail_2.html

 

【北陸・甲信越編】避暑地ペットとお出かけスポット:大島キャンプ場(石川県)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shiba Inu Fuku(@fuku_kuroshiba1006)がシェアした投稿

能登半島の自然豊かな海のキャンプ場で、ペット同伴可です。

ドッグラン付きログハウスやサイトでは、リードをつけずに遊ばせることができます。

愛犬と一緒に、雄大な日本海を満喫してはいかがでしょうか。

大島キャンプ場:施設情報

【住所】石川県羽咋郡志賀町大島11字1-40

【連絡先】Tel:090-4329-3134

【受付時間】9:00~17:00

【定休日】木曜

【駐車場】あり

【公式サイト】https://www.oshima-camp.com/

 

【北陸・甲信越編】避暑地ペットとお出かけスポット:DOG AMUSEMENT NINE(富山県)

 

この投稿をInstagramで見る

 

🎀DOG AMUSEMENT✦NINE✦(@nine__92)がシェアした投稿

屋内ドッグランやレストランを、わんちゃんと一緒に利用できます。

暑い夏も、雨が降っているときも、快適に過ごせるのが嬉しいポイントです。

DOG AMUSEMENT NINE:施設情報

【住所】富山県富山市下赤江町2丁目4−3

【連絡先】Tel:076-442-9399

【営業時間】10:00~22:00

【定休日】火曜・水曜

【駐車場】あり

【公式サイト】http://asagroup.jp/nine/

 

 

【北陸・甲信越編】避暑地ペットとお出かけスポット:朝日ヒスイ海岸オートキャンプ場(富山県)

 

この投稿をInstagramで見る

 

IGGY(@minnon3)がシェアした投稿

ヒスイ海岸近くのキャンプ場です。

ペットフリーサイトとドッグランがあり、わんちゃんものびのびキャンプを楽しめます。

ヒスイ海岸を散歩して、ヒスイも拾えたらラッキーですね。

朝日ヒスイ海岸オートキャンプ場:施設情報

【住所】 富山県下新川郡朝日町境151

【連絡先】Tel:0765-83-0106

【定休日】ホームページで確認してください。

【ペット】ペットフリーサイトとドッグランのみOK

【駐車場】あり

【公式サイト】http://www.town.asahi.toyama.jp/buntai/camp/hisui.html

 

【北陸・甲信越編】避暑地ペットとお出かけスポット:本栖湖アクティビティセンター(山梨県)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sakura Kgy(@sakurawdj)がシェアした投稿

カヌーに乗って、涼をとりながら自然を満喫できます。

澄んだ空気や、美しい緑を楽しみましょう。

わんちゃんと一緒に乗ることができます。

本栖湖アクティビティセンター:施設情報

【住所】山梨県南巨摩郡身延町中ノ倉2926

【連絡先】Tel:080-8746-8622

【駐車場】あり

【公式サイト】http://eco-motosuko.jp/tour_kayac.html

 

【北陸・甲信越編】避暑地ペットとお出かけスポット:清里 萌木の村(山梨県)

清里の森の中に、素敵なホテルやレストラン、ショップがある人気の施設です。

ショップにわんちゃんは入店できませんが、リード用のポールが置かれていたり、わんちゃんにフレンドリーです。

メリーゴーラウンドカフェは、本物のメリーゴーラウンドがあるカフェで、テラス席でわんちゃんとお食事が楽しめます。

ほかにも、オープンテラス席があるカフェなども利用可能です。

森の中を、愛犬と散策してみてはいかがでしょうか。

清里 萌木の村:施設情報

【住所】山梨県北杜市高根町清里3545

【連絡先】Tel:0551-48-3522

【営業時間】10:00〜18:00(夏季)10:00〜17:00(冬季)※夏季:5月~11月/冬季:12月~4月

【定休日】年中無休

【駐車場】あり

【公式サイト】https://www.moeginomura.co.jp/

 

【北陸・甲信越編】避暑地ペットとお出かけスポット:サンメドウズ清里ハイランドパーク(山梨県)

センターハウス横にドッグランがあります。

パノラマリフトで登ると、標高1900mの絶景です。

リフトには抱っこかケージに入れて乗ることができます。

リフトをあがると清里テラス。絶景をのんびり楽しむ人が多いようです。

清里高原ナチュラルブッフェのテラス席では、わんちゃんと一緒に食事を楽しむことができます。

サンメドウズ清里ハイランドパーク:施設情報

【住所】山梨県北杜市大泉町西井出8240-1

【連絡先】Tel:0551-48-4111

【営業時間】9:00~16:00(パノラマリフト)

【グリーンシーズン営業日】2022年4月29日(金・祝)~11月6日(日)

【ペット】https://www.sunmeadows.co.jp/news/2213/

【駐車場】あり

【公式サイト】https://www.sunmeadows.co.jp/green/

 

【北陸・甲信越編】避暑地ペットとお出かけスポット:妙高高原スカイケーブル(新潟)

 

この投稿をInstagramで見る

 

nanamama(@nana0701mama)がシェアした投稿

ペットは、大型犬まで一緒に乗車することが可能(リード、またはキャリーバッグ)です。

下車したところから、様々な散策コースがあるので、わんちゃんと高原をお散歩してみてはいかがでしょうか。

また、赤倉温泉街にある足湯公園には、ペット専用の足湯もあります。

わんちゃんにも温泉を楽しんでもらえるのは、嬉しいポイントです。

妙高高原スカイケーブル:施設情報

【住所】新潟県妙高市田切216

【連絡先】Tel:0255-87-2503

【営業時間】グリーンシーズン 2022年8月6日~11月6日

 平日  8:00~16:00(上り最終15:30)

 土日祝 8:00~16:30(上り最終16:00)

 9月23日~10月16日の土日祝は7:30~

 ※悪天候時は運休となる可能性あり。

【ペット】http://www.akr-sky.com/pdf/pet_a.pdf

【駐車場】あり

【公式サイト】http://www.akr-sky.com/

 

【北陸・甲信越編】避暑地ペットとお出かけスポット:清津峡渓谷トンネル(新潟県)

 

この投稿をInstagramで見る

 

omasamio(@gunmanual.jp)がシェアした投稿

日本3大峡谷のひとつ、清津峡(きよつきょう)。

美しい景観とともに、「水鏡にうつる清津峡が絶景」としてSNSで話題です。

わんちゃんも一緒に入坑できるので、絶景写真にチャレンジしてみてはいかがですか。

清津峡渓谷トンネル:施設情報

【住所】新潟県十日町市小出癸2119-2

【連絡先】Tel:025-763-4800(清津峡渓谷トンネル管理事務所)

【営業時間】イベント等開催中のため、HPなどで確認ください

【ペット】リード(1m以内)

【駐車場】あり

【公式サイト】https://nakasato-kiyotsu.com/

 

【北陸・甲信越編】避暑地ペットとお出かけスポット:雷滝(長野県)

 

この投稿をInstagramで見る

 

柴犬もみじ(@momijihanei)がシェアした投稿

裏見の滝とも呼ばれ、滝の裏から見ることができます。

わんちゃんもビックリの、マイナスイオンたっぷりスポットです。

雷滝:施設情報

【住所】長野県上高井郡高山村奥山田

【連絡先】Tel:026-242-1122(信州高山村観光協会)

【定休日】冬期閉鎖 11月下旬~5月上旬

【駐車場】あり

【公式サイト】https://shinshu-takayama-onsenkyo.com/facility/kaminaridaki/

 

【北陸・甲信越編】避暑地ペットとお出かけスポット:トリックアートミュージアム軽井沢(長野県)

ペットと一緒に、トリックアートを楽しむことができます。

室内のため、暑いときも雨の時も大丈夫。

かわいい愛犬を、トリックアートと撮影してみてはいかがでしょうか。

館内のカフェもペット可のため、長い時間楽しめるところも嬉しいポイントです。

運が良ければ、看板犬がお迎えしてくれるかもしれません。

トリックアートミュージアム軽井沢:施設情報

【住所】長野県北佐久郡 軽井沢町大字軽井沢809

【連絡先】Tel:0267-41-1122

【営業時間】通常10:00~18:00

【定休日】年中無休

【駐車場】あり

【公式サイト】https://art-karuizawa.com/

 

【北陸・甲信越編】避暑地ペットとお出かけスポット:富士見高原貸別荘ドッグランキャンプ場(長野県)

 

この投稿をInstagramで見る

 

江藤 友紀(@yukiusagi1110)がシェアした投稿

柵で囲んだキャンプサイトがあり、わんちゃんとノーリードで過ごすことができます。

ドッグラン付きの貸別荘もあり、わんちゃんとキャンプデビューするにはぴったりです。

富士見高原貸別荘:施設情報

【住所】長野県諏訪郡富士見町境12067

【連絡先】Tel:0266-66-2133

【駐車場】あり

【公式サイト】https://fujimikogen-kashibesso.jp/

 

【北陸・甲信越編】避暑地ペットとお出かけスポット:戸隠キャンプ場(長野県)

妙高戸隠連山国立公園の中にあり、標高は1,200mです。

戸隠連峰の雄大な景色の中、愛犬とキャンプができます。

キャンプ周辺の観光拠点としても便利です。

場内には牛や馬が放牧されていたり、ドッグランもあるので、わんちゃんと色々楽しめます。

戸隠キャンプ場:施設情報

【住所】長野県長野市戸隠3694

【連絡先】Tel:026-254-3581

【ペット】https://www.togakusi.com/camp/faq/

【駐車場】あり

【公式サイト】https://www.togakusi.com/camp

 

【北陸・甲信越編】避暑地ペットとお出かけスポット:SORA terrace(長野県)

竜王マウンテンリゾートにあり、ロープウェイであがります。

わんちゃんは、抱っこまたはリードで乗車が可能です。

ロープウェイ山頂駅には、SORA terrace cafe(屋外席と一部店内ペット可)やドッグランがあります。

標高1770mの天空で、夕日に照らされた雲海を見ることができるかもしれません。

SORA terrace:施設情報

【住所】長野県下高井郡山ノ内町夜間瀬11700(竜王マウンテンリゾート)

【連絡先】Tel:0269-38-0905

【営業期間】グリーンシーズン2022年4月29日(金・祝)~2022年11月3日(木・祝)

【営業時間】4月29日~10月2日 9:00~19:00  10月3日~11月3日 9:00~18:00

【運休期間】7月4日(月)~8日(金)、9月5日(月)~9日(金)

【ペット】https://ryuoo.com/post-2874/

【駐車場】あり

【公式サイト】https://ryuoo.com/green/sora_terrace/

 

おわりに

ロープウェイやリフトで山頂にあがって、わんちゃんと楽しめる場所がふえています。

暑い夏でバテ気味のワンちゃんも、涼しい高所なら元気いっぱい。

暑さ対策をしながら、楽しい夏を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

You may also like

Leave a Comment

You cannot copy content of this page