【2022最新版】道北(北海道)犬とお出かけスポット!稚内、美瑛、旭川などでペットと大自然を満喫

by csptl
0 comment

はじめに

北海道道北エリアと言えば、冬は凍てつく大地の広がるエリアですが、グリーンシーズンは気候も空気も綺麗でワンコとお出かけするにはとっても適したエリアです。今回は稚内、美瑛、旭川などでペットとお出かけできるおすすめスポットをご紹介します!

あわせて読みたいおすすめ記事

https://petodekake.com/犬グッズ/dog-healthy-goods/ ‎

 

道北(北海道)犬とお出かけスポット:北海道立宗谷ふれあい公園オートキャンプ場

 

この投稿をInstagramで見る

 

karen(@nov.karen)がシェアした投稿

こちらのキャンプ場は、広大な敷地に充実した設備最北の総合レジャー公園ゆったり区画されたプライベートサイト、リーズナブルなフリーサイト、本格的なキャンピングカーサイトを設定しています。

パークゴルフ場、大型遊具いっぱいの屋内遊戯場も併設されています。ワンコ同伴は1年以内の狂犬病ワクチン接種が条件です。ワンコ同伴はロッジ棟2棟、プライベートサイト8区画、キャンピPOINT ングカーサイト4区画が利用可能です。是非愛犬と雄大な自然を眺めにキャンプでもいかがでしょうか。

<北海道立宗谷ふれあい公園オートキャンプ場の施設情報>

 住所:北海道椎内市声間5-40-1
 電話:0162-27-2177
 時期:4月末~9月末
 ロケーション:旭川から約3時間40分 札幌から約5時間40分
 料金:ロッジ9,000円~17,000円 キャンピングカーサイト1,000円~3,500円 プライベートサイト500円~2,500円
    ※別途入場料必要

 

道北(北海道)犬とお出かけスポット:ロマン街道しょさんべつ

 

この投稿をInstagramで見る

 

yuki shiohara(@ciel_yuki_0624)がシェアした投稿

高台にあるキャンプ場は予約不要、無料で利用可です。能初山別の観光スポットだった「みさき台公園」が道の駅に。天文台、温泉、レストラン、ゴーカート場などの娯楽にあふれる。

グルメではフグだしラーメンや、フグカツカレーなどが人気を集めている。いていれば、予約不要で高台にある「みさき台公園キャンプ場」もワンコ連れで利用可能(無料)。是非愛犬と訪れてみてはいかがでしょう。

<ロマン街道しょさんべつの施設情報>

 住所:北海道苫前郡初初山別村字豊岬15
 電話:0164-67-2525
 営業:売店·レストラン:10時~21時(4月~10月)/10時~20時(11月~3月)
 休み:火曜日 年末年始(12月28日~1月4日)※臨時休館あり
 駐車場:158台
 ロケーション:国道232号沿い

 

道北(北海道)犬とお出かけスポット:絵本の里けんぶち

 

この投稿をInstagramで見る

 

nao(@nk.nao)がシェアした投稿

絵本とグルメのあとはドッグランで遊ぼう!

こちらは心に残る絵本の世界、食と農業をテーマにした道の駅です。直売所やレストランはもちろん、絵本の販売も行なっています。愛犬連れのお目当ては無料のドッグラン「ムーニャパーク」です。日の出から日没まで誰でも利用できますので運転の一休みに最適ですね。

ドッグラン利用は雪のない季節のみで直売所で販売するわんこ用の エゾ鹿ジャーキーも好評です。是非愛犬と訪れてみてはいかがでしょうか。

絵本の里けんぶちの施設情報>

 住所:北海道上川郡剣淵町東町2420
 電話:0165-34-3811
 営業:夏季(5~10月) 9時~18時/冬季(11~4月)9時~17時
 駐車場:56台
 ロケーション:道央道·和寒Cより約10km
 料金:ドッグラン無料

 

道北(北海道)犬とお出かけスポット:ひがしかぐら森林公園キャンプ場

 

この投稿をInstagramで見る

 

Go camp!(@sotoasobi_days)がシェアした投稿

こちらのキャンプ場は静かに時間が流れる森に囲まれたキャンプ場です。旭川市と美瑛町の中間点に位置しておりオートキャンプサイトは多彩な計50区画ありすべて120m以上の広さを確保しており、かなりゆったり過ごせる作りになっています。徒歩圏内に温泉や森林公園などもあり、春は桜、 秋には紅葉が来場者の目を楽しませてくれます。

オートキャンプ場内および園内ペットサイトエリア以外へのペットの入場は不可ですので確認をおすすめします。この週末に愛犬とよったりとキャンプでもしてみてはいかがでしょうか。

<ひがしかぐら森林公園キャンプ場の施設情報>

 住所:北海道上川郡東神楽町25
 電話:0166-83-3727
 営業:04月下旬~10月下旬
 ロケーション:旭川空港から道道旭川空港線で約15分 札幌から道央道で約2時間
 料金:ペットフリーサイト使用料:300円 (小学生以上)犬500円/頭 テントタープ持ち込み料:400円

 

道北(北海道)犬とお出かけスポット:道の駅びえい「白金ビルケ」

 

この投稿をInstagramで見る

 

MIKU YANAGAWA(@mic746)がシェアした投稿

こちらは、大雪山連峰に囲まれた空気も水も美味しい道の駅従来の“白金ビルケの森インフォメーションセンター”を道の駅としてリニューアルしたスポットです。美瑛町の情報発信を行なうほか、アウトドアブランドのショップや、美瑛町の食材を使ったハンバーガーショップなどを設けていますので是非おすすめです!

人工芝のドッグランを整備も整備されており水飲み場や足洗い場が設けられている のもありがたいポイントですね。愛犬とのドライブの休憩に是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

<道の駅びえい「白金ビルケ」の施設情報>

 住所:北海道上川郡美瑛町字白金
 電話:0166-94-3355
 営業:9時~17時(9月~5月) /9時~18時(6月~8月)の年末年始
 駐車場:91台
 ロケーション:道道966号(十勝岳温泉美瑛線)沿い

 

道北(北海道)犬とお出かけスポット:Dog Community Going Merry

 

この投稿をInstagramで見る

 

azurabi(@azurabi061003)がシェアした投稿

 ワンコ同士の交流の場に!

こちらのお店は、ドッグカフェやトリミングサロン、ドッグランなどがひとつになったワンコ複合施設です。月替わりのケーキはドリンク付きで650円。カフェを利用すればドッグランが無料開放となる特典も受けられますよ。芝生敷きのドッグランは1頭500円、2頭目以降は200円とリーズナブルですのでおすすめです。 カフェを利用すれば半額になるので是非愛犬と訪れてみてはいかがでしょう。また、店名もワンピースっぽくていいですね。

<Dog Community Going Merryの施設情報>

 住所:北海道旭川市西神楽1線5号67-46
 電話:0166-66-7474
 営業:10時~18時
 休み:木·金曜日
 駐車場:5台
 ロケーション:道央道·旭川鷹栖ICより約25分

 

道北(北海道)犬とお出かけスポット:宗谷丘陵

 

この投稿をInstagramで見る

 

よんきち(@corgitailcom)がシェアした投稿

日本最北端である「宗谷岬」の背面に位置する「宗谷丘陵」は、氷河時代に生み出された「周氷河地形」として北海道遺産に認定されています。丘陵の先に広がるオホーツク海と日本海の景色はもちろんですが、宗谷丘陵には風量発電施設があり、美しい緑で覆われた丘に立つ数々の白い風車と青い空の景色も魅力的です。

また、ホタテの貝殻を敷き詰めた「白い道」は観光客には人気の撮影スポットにもなっています。愛犬と宗谷丘陵の広々と広がる自然を感じながら散歩はいかがでしょうか。運が良ければ宗谷丘陵の放牧された宗谷黒牛やエゾ鹿などに出会えるかもしれません。

<宗谷丘陵の施設情報>

 住所:北海道稚内市宗谷村宗谷岬
 電話:0162-23-6161
 営業:24時間
 休み:冬季
 駐車場:9台(無料)
 ロケーション:稚内空港から約20km
 料金:なし

 

道北(北海道)犬とお出かけスポット:ペンション亜留芽利亜(アルメリア)

稚内の市街地と宗谷岬の中間に位置した、目の前にオホーツク海と砂浜が広がるペンションで、稚内で取れた新鮮な浜料理が美味しいと好評です。ペットの同伴が可能で、小型犬で1匹1,000円~、中型犬で1匹1,500円で部屋やラウンジを利用できます。天気の良い日は、海の向こうの利尻富士と沈む夕日がおりなす絶景を目にすることができるのができます。

<ペンション亜留芽利亜の施設情報>

 住所:北海道稚内市宗谷村富磯番外地
 電話:0162-77-2200
 営業:チェックイン15:00 / チェックアウト10:00
 駐車場:20台(無料)
 ロケーション:道央自動車道・深川留萌自動車道・国道232号線・国道40号線を経由して「宗谷岬方面」へ
 料金:人5300円(税込)~ ペット1000円(税込)~

 

道北(北海道)犬とお出かけスポット:るしんふれ愛パーク(船場公園ドッグラン)

るしんふれ愛パークにはドッグランや芝生広場、パークゴルフ場、遊歩道があり、ペットや家族と一緒に楽しめる公園です。管理棟ではカフェや体験学習室、道の駅店のアンテナショップが入っている展望休憩室などもあり、一休みするのには最適です。ドッグランは日によって大型犬、中型犬、小型犬が利用できる日や時間帯が違うので、ホームページに記載されているドッグラン利用カレンダーで確認してから出かけるようにしましょう。

<るしんふれ愛パーク(船場公園ドッグラン)の施設情報>

 住所:北海道留萌市船場町2丁目114
 電話:0164-43-1501(管理棟)
 営業:【6月〜8月】 9:00〜19:00【5月・9月】9:00~18:00【10月〜4月】 9:00〜17:00
 休み:年末年始 ドッグラン、パークゴルフ場、芝生広場は11月~4月の間は休み
 駐車場:乗用車80台、大型車9台
 ロケーション:留萌ICから船場公園まで約2.4km 車で約4分
 料金:無料
 HP:https://funaba.info/?page_id=1803 (ドッグラン利用カレンダー掲載)

 

道北(北海道)犬とお出かけスポット:ぜるぶの丘

 

この投稿をInstagramで見る

 

シェリー(@cheriesachi0319)がシェアした投稿

ぜるぶの丘では毎年3000本ものラベンダーやポピー、パンジー、ひまわりなどの色とりどりの花畑が、来る人の目を楽しませてくれます。園内ではバギーやカートに乗ってまわったり、園のパノラマ景色が楽しめるカフェや、ウォータースライダーなど大人も子供も楽しめる「HILL PLAY」という遊び場もあり、家族みんなで楽しめます。

広い芝生スペースもあるので、ペット連れにも最適です。また、1970年代に日産自動車スカイラインのケンとメリーのCMで登場した、美瑛の象徴の一つでもあるポプラの木「ケンとメリーの木」を展望台から眺めることもできますよ。

<ぜるぶの丘の施設情報>

 住所:北海道上川郡美瑛町大三
 電話:0166-92-3160
 営業:8:30~17:00 4月中旬~10月上旬(その年によって変更あり)
 休み:不定休 冬季休業
 駐車場:120台(無料)  大型バス10台
 ロケーション:道央道「旭川鷹栖」ICから国道237号経由で40km(約50分)
 料金:入場料金は無料

 

道北(北海道)犬とお出かけスポット:山恵

 

この投稿をInstagramで見る

 

ポム(マルプー)(@pom0910_)がシェアした投稿

旭川近郊にある三恵はエゾ鹿肉料理が自慢のレストランで、一般のレストランとペット同伴で食事を楽しめるドッグカフェは仕切られており、ペット連れでも気兼ねなくお食事を堪能することができます。また、ドッグランも併設しており、お食事の後は愛犬を思いっきり遊ばせてあげられますよ!「わんdeereフル」というエゾ鹿肉を使ったワンちゃんのフードの販売もされています。

<山恵の施設情報>

 住所:北海道上川郡鷹栖町13線16号2番地
 電話:0166-87-4229
 営業:【ドッグカフェ】10:00~18:00 ※食事は11:00より 【ドッグラン】10:00~18:00
 休み:火曜日(祝日の場合は翌日休み)GW・お盆・お正月休み別途有り
 駐車場:60台以上
 ロケーション:道99号線和寒方面へ
 料金:ドッグラン1頭800円・2頭目以降+300円

 

道北(北海道)犬とお出かけスポット:ドッグカフェ SUNNYSPOT(サニースポット)

 

この投稿をInstagramで見る

 

YOU(@0509vivid)がシェアした投稿

のどかな田園風景の中に建つフィンランド製のログハウスのドッグカフェで、木の香りを感じながらペットとお食事ができます。ワンちゃんメニューも用意されており、「ワンちゃんダイエットパスタ」や手作りの「ワンちゃんクッキー」などがあり、愛犬と一緒に食事を楽しめるのも嬉しいですね。ホームページでワンちゃんとのお食事のマナーについて掲載されているので、確認しておくと、スムーズに利用することができます。

サニースポットには100坪ほどもあるドッグランも併設しており、ワンちゃんはノーリードで思いっきり走り回ることができ、楽しい時間を過ごすことができるでしょう。オーナーの趣味でチョイスした犬雑貨も販売されています。

<ドッグカフェ SUNNYSPOT(サニースポット)の施設情報>

 住所:北海道上川郡東川町西11号北24番地
 電話:0166-82-4004
 営業:【10月~4月】10:30~18:00 【5月~9月】10:30~18:30
 休み:月曜・ 火曜・水曜 (祝日は営業日)
 駐車場:10台
 ロケーション:旭川駅から車で25分
 料金:ドッグラン1頭500円 2頭目からは+250円

 

道北(北海道)犬とお出かけスポット:層雲峡温泉 HOTEL KUMOI

 

この投稿をInstagramで見る

 

ヒメママ(@himegonzaresu)がシェアした投稿

古くから層雲峡にある廃温泉旅館「ホテル雲井」をフルリノベーションして生まれ変わったホテルで、当時の温かい
雰囲気や趣が感じられます。小型犬~中型犬のワンちゃんの同伴が可能となっており、うんち袋や消臭剤、ゴミ取りのコロコロがワンちゃんのアメニティグッズとして用意されています。愛犬と北海道の温泉旅行を楽しんでみましょう。

<層雲峡温泉 HOTEL KUMOIの施設情報>

 住所:北海道上川郡上川町層雲峡
 電話:01658-5-3553
 営業:チェックイン15:00 チェックアウト10:00
 休み:年中無休
 駐車場:ホテル内に8台と、付近に無料公共駐車場あり
 ロケーション:道央自動車道「比布JTC」→旭川紋別自動車道「上川IC」→国道39号線より層雲峡方面へ
 料金:ワンちゃんの宿泊代金 1匹につき1泊2,200円

 

道北(北海道)犬とお出かけスポット:Cafe good life(カフェグッドライフ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

友枝(@mei_nico_luu_090303)がシェアした投稿

自然豊かな東桜岡で、夏には自然が広がるテラス席でのんびりと、冬には薪ストーブで温められた店内席でほっこりと、普段とは違うオシャレで温かみを感じるカフェ空間で、愛犬と一緒にお食事を楽しむことができます。20種類のスパイスを使ったオリジナルのカレーや季節によって変わる手作りケーキなど、他にも心温まるカフェメニューでゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

<Cafe good life(カフェグッドライフ)の施設情報>

 住所:北海道旭川市東旭川町東桜岡52-2
 電話:0166-36-7722
 営業:11:00~18:00
 休み:火曜・木曜
 駐車場:あり(無料)
 ロケーション:JR旭川駅から車で40分
 料金:ケーキセット1,000円、フードメニュー+サラダ+ドリンクセット1,300円など

 

道北(北海道)犬とお出かけスポット:ローズドッグラン

 

この投稿をInstagramで見る

 

AYA(@pyy.aya)がシェアした投稿

平日にはドッグホテルが営業されており、土日祝のみ営業のローズドッグラン。小型犬から大型犬までワンちゃん達がのびのびと遊べる空間です。ローズドッグランでは毎年ワンちゃんと飼い主さんが楽しめるイベント「ドッグラン祭り」やワンちゃんの撮影会などのイベントを企画し、賑わっています。また、犬の歯ケア(歯石取り)も申し込みすれば営業時に行ってもらうことができるのはありがたいですね。

<ローズドッグランの施設情報>

 住所:北海道旭川市東旭川町倉沼70-2
 電話:0166-36-4019
 営業:【ドッグラン】土曜・日曜・祝祭日 10:00~16:00(季節により異なる)
 休み:平日
 駐車場:あり
 ロケーション:旭川空港から12km(約20分)もしくは「旭山動物園」から東川方向へ約2km
 料金:【ドッグラン】1頭500円/回(1ゾーン) 2頭目以降1頭に付き200円/回(アクティブゾーンのみ2頭目も500円)

 

道北(北海道)犬とお出かけスポット:カフェ リブロ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sato(@myumyu1021)がシェアした投稿

一軒家を改築した本格的なカフェレストランで、至るところに古木を使用した落ち着く空間にイタリア雑貨が心地の良いお店の雰囲気を演出しています。ここでは北海道育ちの野菜、魚、魚介を中心にイタリアンや肉料理が楽しめます。テラス席のみですが、ペット同伴が可能となっているので、気候の良い日に散歩がてらランチやカフェなどしてみるのも良いですね。

<カフェ リブロの施設情報>

 住所:北海道旭川市神楽3条8丁目1-14
 電話:0166-61-8866
 営業:ランチ11:30~15:00、・カフェ14:00~17:00、ディナー18:00~22:00
 休み:水曜日のみディナーお休み
 駐車場:15台
 ロケーション:旭川駅横の氷点橋を渡り国道237に向け直進し、橋を渡って2つ目の信号がある交差点
 料金:ランチ890~1490円 、ディナー1000~3000円

 

終わりに

いかでしたでしょうか。今回は広大な大自然を満喫できる道北(北海道)エリアで愛犬とお出かけできるおすすめスポットをご紹介させていただきました。是非愛犬と訪れてみてはいかがでしょうか。

You may also like

Leave a Comment

You cannot copy content of this page