ソイルのおすすめ人気ランキング15選

by Kamoi
0 comment

ソイルって何?

ソイルとは、土を粒状に焼き固めたアクアリウム用の粒のことです。水に溶けない加工や、水草に必要な栄養分、水質調整剤が含まれているため、水槽内の環境作りにおいて良い作用があります。

園芸用の土とは違い、水草の育成に特化した肥料が含まれている他、pH=水質維持の調整剤が含まれていること、水草が根を張りやすい柔らかさなどの特徴があります。

砂利や砂でも水草の育成などは不可能ではありませんが、より美しく、容易にアクアリウムを作るためにはソイルを使用する人が多いようです。

ソイルのメリット・デメリット

ソイルが何かがわかったところで、メリットとデメリットを整理しましょう。今のところメリットこそあれ、デメリットとは……?という感じですが、どうでしょうか。

メリット

まずメリットは、水草を育てやすい・水質の維持や改善効果・水の濁りの改善の3つです。先述の特徴から考えられる通りのメリットですね。

水草との共存できる熱帯魚などの生き物との相性が良いため、小型シュリンプやメダカなどの育成にも使えます。

デメリット

デメリットとしては、定期的な交換が必要なこと・コケが生えやすいという2点です。

長期間使用したソイルは栄養がなくなり、形が崩れていくため、1年に1回程度の頻度で交換しなければなりません。水槽の床材交換は手間のかかる作業なので、ソイルの導入を考えている方はこの点も考慮してくださいね。

また、水草が吸収しきらなかった栄養が水中に漏れ出すことで自然に生えたコケに吸収され、水槽内のコケの繁殖が進みます。水草とソイル(養分)の比率をうまく考えないと、コケまみれになってしまいますので気をつけましょう。

ソイルの選び方

それでは具体的なことに踏み込んでいきましょう。ここからは実際にソイルを選ぶ時に必要な分類の仕方などを紹介していきます。

ソイルの選び方①能力で選ぶ

ソイルは主に「栄養系」と「吸着系」に分類できます。そのソイルにどちらかの能力しかないのではなく、どちらが強いかという分類です。

水草の育成なら栄養系のソイル

栄養系のソイルは水草の育成に適しています。文字通り栄養豊富なソイルなので、水草に元気に育ってほしい、たくさん育てたいという場合には栄養系ソイルがおすすめ。

また、栄養を吐き出したあとの隙間には汚れや有害物質が吸着されていくので、水質改善の役割も果たせます。

綺麗な水を保ちたいなら吸着系のソイル

吸着系のソイルは含まれる栄養は少ないですが、そのぶん導入初期から有害物質や汚れを吸着する能力に長けているので、水をきれいに保ちたい場合は吸着系のソイルを選びましょう。

水質の安定にも役立つため、水槽の立ち上げ時に導入する方も多いです。

ソイルの選び方②大きさで選ぶ

ソイルの粒の大きさはノーマルタイプとパウダータイプの2種類に分けられます。基本的にはノーマルで対応できますが、パウダーが適することもありますので、それぞれの特徴を抑えたうえで育てたい水草に合わせたソイルを選びましょう。

迷ったらノーマルタイプ

丸い粒状のノーマルタイプは最も一般的なソイルです。安く扱いやすいため人気が高く、初心者でも扱えるタイプです。

強いこだわりや特殊な育成環境を要するなどの事情がない場合はノーマルタイプを選びましょう。

抜けやすい水草にはパウダータイプ

パウダータイプのソイルは根が短く抜けやすい水草の育成に適しています。粒の大きいものでは根がすり抜けてしまうような水草も、パウダータイプであればきちんと支えてくれるので、水槽手前に前景草などに使用することをおすすめします。

ソイルのおすすめ人気ランキング15選!

メリット・デメリットに次いで、選び方までわかったところで、ここからは実際に販売されている商品をお勧め順に15品ご紹介します。

初心者から上級者まで、ぜひアクアリウム作りの参考にしてくださいね。

目次

ソイルのおすすめ人気ランキング15選①:広瀬 超高機能性活性底床材 ブルカミアD

ソイルのおすすめ人気ランキング15選②:JUN プラチナソイル パウダー

ソイルのおすすめ人気ランキング15選③:寿工芸 ドクターソイル

ソイルのおすすめ人気ランキング15選④:ジェックス 水草一番サンド

ソイルのおすすめ人気ランキング15選⑤:ジェックス ピュアソイル ブラック

ソイルのおすすめ人気ランキング15選⑥:JUN マスターソイルネクストHG

ソイルのおすすめ人気ランキング15選⑦:マーフィード コントロソイル ノーマル

ソイルのおすすめ人気ランキング15選⑧:ジェックス ベストバイオサンド

ソイルのおすすめ人気ランキング15選⑨:アクアシステム プロジェクトソイル

ソイルのおすすめ人気ランキング15選⑩:JUN プラチナソイル ノーマル

ソイルのおすすめ人気ランキング15選⑪:リベラ リベラソイル

ソイルのおすすめ人気ランキング15選⑫:アクアシステム プロジェクトソイル プレミアム

ソイルのおすすめ人気ランキング15選⑬:マーフィード コントロソイル パウダー

ソイルのおすすめ人気ランキング15選⑭:ニッソー カスタムソイル ブラウン

ソイルのおすすめ人気ランキング15選⑮:ジャパンペットコミュニケーションズ アドバンスソイル

 

ソイルのおすすめ人気ランキング15選①:広瀬 超高機能性活性底床材 ブルカミアD

出典:Amazon

参考価格:2,860円

内容量:4㎏

水換え不要でラクチン

こちらのソイルは特許技術により飼育水のpHと硬度を調整するためほぼ水換えが不要です。使用レビューでも足し水のみで充分という声が見られました。

水草飼育から熱帯魚アクアリウム、その他弱酸性の軟水を好む生物に使用できます。初心者から上級者までおすすめできる商品です。

ソイルのおすすめ人気ランキング15選②:JUN プラチナソイル パウダー

出典:Amazon

参考価格:2,808円

内容量:8L

パウダー初心者にも扱いやすい

JUNのプラチナソイル パウダー は、安価で癖がなく、パウダータイプ初心者にも扱いやすいソイルです。

多少濁りが出るというレビューもありますが、安い循環ポンプですぐに解消できるようですので、濁りが心配な場合は用意しておくと安心です。

ソイルのおすすめ人気ランキング15選③:寿工芸 ドクターソイル

出典:Amazon

参考価格:1,320円

内容量:2㎏

超高機能活性ろ材で水をきれいに

寿工芸のドクターソイル は特許取得済みのソイル。特殊製法による超多孔質で胸囲のろ過能力をもち、水質を弱酸性の軟水に保ってくれるため、水質調整や大量水替えの手間を省けます。

また、潰れにくい粒のため、ドジョウなどソイルに潜る魚を飼育していても濁らずおすすめです。

ソイルのおすすめ人気ランキング15選④:ジェックス 水草一番サンド

出典:Amazon

参考価格:1,394円

内容量:4㎏

水草飼育ならこれ!

こちらのソイルは名前の通り水草の育成に特化した商品です。水草の育成に必要な養分を配合しているため、水草がぐんぐん育ちます。

元気のなくなった水草が復活したというレビューもあり、信ぴょう性が非常に高い商品です。

また、シュリンプ飼育にも使えるので、シュリンプと水草の同時飼育を検討している方におすすめです。

ソイルのおすすめ人気ランキング15選⑤:ジェックス ピュアソイル ブラック

出典:Amazon

参考価格:546円

内容量:2㎏

コスパで選ぶならこれ!

ジェックスのピュアソイル ブラック はコスパが非常に高い商品です。大きめの水槽を検討している場合などにおすすめです。

にごりのおさまりも速く、水洗い不要ですぐ使えるので扱いやすさも備わったソイルです。

また、バクテリアの繁殖や浮遊物の除去効果、コケの発生を抑えるなど嬉しい機能性で初心者でも安心して使用できます。

ソイルのおすすめ人気ランキング15選⑥:JUN マスターソイルネクストHG

出典:Amazon

参考価格:1,050円

内容量:3L

立ち上げにもぴったり

こちらのソイルは癖がなく扱いやすいため、水槽の立ち上げにとりあえず、と気軽に使えます。安定・定番・安心のソイルということで長年の愛用者も多い商品です。

不純物が混じっておらず洗いやすいこと、黒い粒で水槽が華やかになることも好評の理由です。

ソイルのおすすめ人気ランキング15選⑦:マーフィード コントロソイル ノーマル

出典:Amazon

参考価格:1,280円

内容量:3L

優れた洗浄能力をもつ

こちらのソイルは非常に優れた洗浄力を持ち、水を美しく保ちます。

また、天然の土壌から作られたこのソイルは弱酸性の軟水環境を作り出し、水草以外の生物の飼育時にもおすすめです。

ノーマルタイプの粒で汎用性が高く、広い水槽から小さめの水槽まで広く使えます。

ソイルのおすすめ人気ランキング15選⑧:ジェックス ベストバイオサンド

出典:Amazon

参考価格:1,150円

内容量:1.5L

生きたバクテリアで水質を長期間安定

ジェックスのベストバイオサンドは生きたバクテリアが入っており、汚れ・沈殿物を分解してくれるため、水槽内の環境を整え、長期間の水質安定の効果をもたらします。立ち上げから安定までのスピード感があり、使い勝手のいいソイルです。

シュリンプやめだかなど水草以外の生物飼育にも使用できるため、安定した環境を与えたいという方におすすめです。

ソイルのおすすめ人気ランキング15選⑨:アクアシステム プロジェクトソイル

出典:Amazon

参考価格:2,943円

内容量:8㎏

厳選された天然土壌から作られた高品質

こちらのソイルは厳選された天然土壌を主原料としており、高い品質が特徴です。バクテリアの繁殖に適した多孔質でバクテリアが早期に定着し、高いろ過能力を発揮してくれます。

pHを6.7±0.5で長期間安定させる能力があるため、変化を好まないデリケートな生物・水草の飼育に最適です。

ソイルのおすすめ人気ランキング15選⑩:JUN プラチナソイル ノーマル

出典:Amazon

参考価格:2,808円

内容量:8L

パウダーとセットもおすすめ

こちらのソイルは②でご紹介したものとパッケージがそっくりなのでおわかりだと思いますが、②と同じシリーズのノーマルタイプのソイルです。同じシリーズということでパウダータイプとセットでの使用も相性が良くおすすめです。

洗って再利用できるため長期間の使用が可能で、かつ手に入れやすい価格で販売されているため安定した人気のある商品です。

ソイルのおすすめ人気ランキング15選⑪:リベラ リベラソイル

出典:Amazon

参考価格:3,600円

内容量:9L

魚にも優しい水草育成ソイル

リベラのリベラソイルは水草育成用ソイルですが、水質を弱酸性に安定させる能力があるため魚にも優しいです。

硬めで崩れにくく、水草が根腐れしにくいため、少し難しい水草の育成にも適したソイルです。

また、国産100%のブレンドで安心感も抜群。大切な水草・生物が長期間生き生きと過ごせる環境作りにピッタリです。

ソイルのおすすめ人気ランキング15選⑫:アクアシステム プロジェクトソイル プレミアム

出典:Amazon

参考価格:2,200円

内容量:2㎏

バランスのとれた能力

アクアシステム プロジェクトソイル プレミアム は栄養系と吸着系の両方の能力をもつソイルです。

また、水中の酸もアルカリも中和し、pH値を維持する緩衝作用があるのはこの商品だけの特徴。

偏りのないバランスのとれたソイルを探している方は要チェックですよ。

ソイルのおすすめ人気ランキング15選⑬:マーフィード コントロソイル スーパーパウダー

出典:Amazon

参考価格:2,718円

内容量:10L

天然土壌のスーパーパウダー

⑦でご紹介したものと同シリーズのこちらのソイルは、同じく天然土壌から作られた多機能ソイルですが、ノーマル、パウダーに次いで細かい粒のスーパーパウダーです。

非常に細かい粒なので水草が刺さりやすく、安定もします。シュリンプと一緒に飼育したい場合など、小さな水槽にもおすすめのソイルです。

ソイルのおすすめ人気ランキング15選⑭:ニッソー カスタムソイル ブラウン

出典:Amazon

参考価格:968円

内容量:3㎏

天然鉱物を特殊配合したソイル

こちらのソイルは天然鉱物のベントナイトを特殊配合しており、水槽内にミネラルを放出するため、生物の健康に役立つ能力を持っています。

また、脱色能力に優れているため流木などから出るアクを吸着・除去し、水槽内を美しく保ちます。

カエルの飼育などテラリウムの立ち上げにもぴったりなソイルです。

ソイルのおすすめ人気ランキング15選⑮:ジャパンペットコミュニケーションズ アドバンスソイル PLANTS

出典:Amazon

参考価格:1,400円

内容量:3L

自然に近い環境を作り出す

こちらの商品は水草の飼育をメインに考えられたソイルで、立ち上げから短時間でpH・KHを調整し、自然に近い環境を作り出します。水質調整に優れているため水草以外の生物の飼育も可能です。

水草の成長に必要な養分を複数配合しているため、元気な水草を育成できます。

まとめ

いかがでしたか?今回は自宅のアクアリウム・テラリウムに使用するソイルの選び方やおすすめの商品をご紹介しました。育成する水草や生物の生態に合ったソイルを選んで、いきいきとした水槽を作ってあげてくださいね。

You may also like

Leave a Comment

You cannot copy content of this page